レンチンショウガ&乳酸キャベツダイエット!SKE鎌田菜月&ニッチェ近藤がラクやせダイエットに挑戦!【ナイナイアンサー】

乾燥ショウガ

 

2016年11月8日(火)よる9時~日テレで、解決!ナイナイアンサー“ラクやせスぺシャル”が放送されました。

今回のナイナイアンサー“ラクやせダイエット”の食材“キャベツ”“ショウガ”ですね。お肉もOK!お米もOK!食事制限なしの冬太り防止”ラクやせダイエット”です。

そして、ナイナイアンサー”ラクやせダイエット”の挑戦者は、SKE48の鎌田菜月さんと、ニッチェの近藤くみこさん。

では早速、2つのダイエット食材について、ご紹介しましょう!!

 

ナイナイアンサーラクやせ食材1つ目 ショウガを電子レンジでチン!レンチンショウガ

生姜は、冷え症やむくみ、血行促進、ダイエット効果など、女性のさまざまな悩みを解消してくれる食材として知られています。

当ブログでも、生姜のむくみ解消効果について蒸しショウガでむくみ解消!で解説していますが、むくみで悩んでいる人にもおすすめの食材です。

 

レンチンショウガの効果

脂肪燃焼にはカテキンが効果があると言われていますが、ショウガを

生姜の90%は水分でできているため栄養価という意味では、あまり優れた食材ではありませんが、生姜の辛み成分が健康効果をもたらしてくれます。

ショウガの3大成分

  • ジンゲロール
  • シンゲロン
  • ショウガオール

生姜にはジンゲロールという成分が豊富に含まれていますが、生姜を加熱させることでジンゲロールは、”ショウガオール”という成分に変化します。

もともと生姜の効果として冷え性の予防効果が有名ですが、生のままの生姜の成分ジンゲロールは、実はからだを冷やす効果があることが分かってきました。

からだを温める作用があるのは、生姜を加熱することで変化する”ショウガオール”という成分なんですね。

 

加熱ショウガの他にも、ダイエット効果が高いと話題になっているのが”酢しょうが”ですよね。ショウガはダイエットに効果を発揮してくれそうですね。

酢しょうがのダイエット効果や、作り方は酢しょうがの作り方!ダイエットそして血管年齢を若返らせる!で紹介していますので参考にしてくださいね。

 

ショウガオールの効果

ショウガオールの効果

  • お腹で温める
  • 消化吸収を高め脂肪や糖質を燃焼する
  • 基礎代謝を上げダイエット効果を得ることができる

生のショウガを加熱すると、ショウガオールが約33倍に増えることが明らかになっています。

脂肪燃焼効果と言えばカテキンですよね。確かにショウガオールと同様、緑茶などに含まれるカテキンには脂肪燃焼効果があるのですが、違いがあるようです。

緑茶に含まれるカテキンの脂肪燃焼効果は、カテキンを摂取し適度な運動を行うことで脂肪燃焼効果を得ることができます。

しかし、ショウガオールの脂肪燃焼効果は、運動をしなくてもからだを温め脂肪が燃焼するので、運動が苦手な人でも食べるだけでダイエット効果があるということなんですね。

 

ショウガは加熱して使うことが多いと思いませんか?お料理すると、ショウガオールに変化してるのでは?と思いますよね。

 

ショウガは100℃を超える高温で加熱を続けると、ショウガオールの成分が減少してしまうそうです。

 

レンチンショウガの作り方

電子レンジを使用することで、簡単に加熱ショウガを作ることができます。

では、早速”レンチンショウガ”を作ってみましょう。

 

加熱するショウガは、刻んでもすりおろしてもOK!チューブタイプのショウガでも、同じ効果を得ることができます。

レンチンショウガの作り方

  1. ショウガを耐熱皿に入れる
  2. ショウガが浸かるくらいの水を加える
  3. 電子レンジの500wで約4分、750wで約3分加熱するだけ

そのままショウガを温めるとショウガが焦げてしまうことがあるので、ショウガが浸るくらいの水を加えて加熱するようにしましょう。

ショウガを加熱したものを、蒸しショウガや乾燥ショウガとも呼ばれていますが、加熱処理したショウガを粉末状にした商品があるので、便利ですね。

 

レンチンショウガの食べ方と、効率よく摂取できるショウガココアの作り方

レンチンショウガは、お料理の最後に入れるようにして加熱しすぎないようにしましょう。

お料理の他にも、レンチンショウガを効率よく摂取できるショウガココアが紹介されていました。

ショウガココアの作り方

ココアに小さじ1杯のレンチンショウガを混ぜるだけ!

ココアにも血管拡張効果が期待できるカカオポリフェノールが、たくさん含まれているので、カカオポリフェノールとショウガオールは単体で摂取するよりも、同時に摂取した方が血流促進効果は約3倍になるんですね。

ショウガココアで基礎代謝をアップさせることができるということですね。

ショウガココアについては、しょうがココアでむくみ腸解消!でも紹介しましたがポッコリお腹にも効果ありますよ!!

 

しょうがココアも購入することができますので、作るのが面倒な人は、ぜひ試してみてくださいね。

 

ナイナイアンサーラクやせ食材2つ目 乳酸キャベツ

塩と砂糖で簡単にできる、キャベツを発酵させて作る“乳酸キャベツ”が2つ目の食材ですね。

乳酸キャベツは、少し前から話題になっていますよね。

乳酸キャベツは、キャベツを発酵させるだけで、便秘改善&美肌効果で痩せやすい体質になる美しくやせたい女性におすすめの食材です。

 

乳酸キャベツってなに?

乳酸キャベツは、キャベツを発酵させた食べ物。日本でいうとキャベツのお漬物のようなもので、ドイツではザワークラフト、フランスではシュークルトと呼ばれています。

乳酸キャベツの特徴は、最強の発酵食品で植物性乳酸菌と食物繊維のダブルパワーで、女性に嬉しい効果がたくさんある食べ物なんですね。

食物繊維は水分を吸収し、腸の中で数倍~数十倍に膨張することで、腸を刺激し便通が良くなります。腸がキレイになることで消化吸収が良くなり、美肌効果も期待できます。

乳酸キャベツを食べると、どんな効果があるのか?ご紹介したいと思います。

 

乳酸キャベツの効果

乳酸キャベツの材料となるキャベツは、もともと非常に栄養価が高い優れた食材です。

キャベツには、食物繊維、ビタミンC・ビタミンU・ビタミンK・カルシウム・ベータカロチン・カリウム・葉酸など、女性の健康と美を支える栄養素がたっぷり含まれています。

また、キャベツのカロリーは100gで23kcalと低カロリーなのも魅力ですね。

 

乳酸キャベツの効果その1. 腸内環境を整え便秘解消!

便秘になると、腸の働きが鈍り代謝が落ちて太りやすい体質になるだけでなく、栄養の吸収が悪くなり肌あれの原因にも!!

キャベツに含まれる食物繊維と、キャベツを発酵させて乳酸キャベツにすることで、発酵が進むにつれ乳酸菌の量が増えていきます。

植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌と比べると非常に強く生きたまま腸まで届きやすく、日本人の腸内環境には適しています。

ちょっと余談になりますが・・・便秘解消のためにヨーグルトを毎日食べている人は多いですよね。

しかし、日本人の75%の人は乳糖不耐症と言って、ヨーグルトに含まれる乳糖を分解する酵素を持っていないか、不足している人と言われています。

なので、日本人の腸内環境には乳酸キャベツのような植物性乳酸菌の方が適しているんですね。

慢性の便秘症で悩んでいる方は、便秘解消!即効性のある便秘改善方法で詳しく解説していますので参考にしてくださいね。

 

乳酸キャベツの効果その2. 美肌効果

美肌効果といえば、ビタミンCですよね。キャベツ100g中44mgのビタミンCが含まれています。特に、葉の緑色の部分に多く含まれていると言われています。

1日のビタミンCの目標摂取量は、50mgと言われているので、キャベツの外側の大きな葉の部分であれば1日3枚程度で摂取することができるんですね。

ビタミンCに期待できる効果

  • 美肌効果
  • アンチエイジング
  • 疲労回復
  • 免疫力向上効果

ビタミンCは、抗酸化作用にも優れているため、シミのもとになるメラニンの生成を抑制したり、肌のハリや弾力となるコラーゲンの生成を促してくれます。

 

乳酸キャベツの効果その3. 免疫向上効果

キャベツには免疫向上効果に必要なBRM成分が多く含まれています。

BRM成分・・・余り聞きなれない言葉かもしれませんね。BRMの正式名称はBiological Response Modifierといい、免疫賦活物質のことなんですね。

BRM成分は、白血球(免疫細胞)の栄養源となっている成分で、今注目されている成分です。

わたしたちの免疫細胞の約70%は腸の中で働いています。キャベツを発酵させ乳酸キャベツにすることで、腸内環境が刺激され、さらに免疫向上効果を高める効果が期待できます。

 

乳酸キャベツの作り方

乳酸キャベツの材料
キャベツ 1個
天然塩 小さじ4
砂糖 小さじ1/2
  1. 保存袋に千切りにしたキャベツを半分入れ、小さじ2の塩を加える
  2. 残りのキャベツを入れ、小さじ2の塩、砂糖を加える
  3. キャベツがしんなりするまで、よく揉み込む
  4. キャベツの上にペットボトルに水を入れて重しをして、3日~6日くらい常温で置く
  5. 煮沸消毒した保存瓶に移し替え、冷蔵庫に保存する

※ 発酵すると泡がプツプツ出てきます。泡が目安になります。
※ 発酵した乳酸キャベツは冷蔵庫で1ヶ月保存することができます。

乳酸キャベツを作るのは面倒!でも、ダイエット効果があるなら”乳酸キャベツ”を試してみたい!!そんな人は、乳酸キャベツを購入することができます。

取り合えず試してみたい!!作るのは面倒!そんな人は、ぜひ試してみてくださいね。

 

乳酸キャベツの味は?美味しい??

スタジオでは乳酸キャベツを試食していましたが、美味しい!生のキャベツよりも食べやすい!!と好評のようでした。

SNSでも話題になっているようなので、調べてみると、やはり美味しいようですね。


 

SKE48の鎌田菜月&ニッチェ近藤くみこが、レンチンショウガ&乳酸キャベツダイエットに挑戦!

SKE鎌田菜月さんと、二ッチェ近藤くみこさんは、レンチンショウガ&乳酸キャベツ+つまむだけエクササイズ&ひねるだけエクササイズで、2週間のダイエットに挑戦しました。

まず、結果からご紹介しましょう!!!

SKE48鎌田菜月ダイエット結果
  ダイエット前 ダイエット後  
体重 55kg 51.1kg -3.9kg
ウエスト 74cm 66cm -8cm
ウエスト-8cmはすごいですよね!!

 

ニッチェ近藤くみこダイエット結果
  ダイエット前 ダイエット後  
体重 68.5kg  66.1kg  -2.4kg
ウエスト 100cm 89.5cm  -10.5cm
近藤さんは、見た目にも変わっていました!ウエストはマイナス10.5cmは、かなりスゴイですよね。

 

では、鎌田菜月さんと近藤くみこさんが、ラクやせ食材と合わせて行った2つのダイエットエクササイズもご紹介したいと思います。

 

ミオドレ式つまむだけエクササイズ

今話題のミオドレ式エクササイズは、ダイエット部門で累計63万部も販売しているダイエット法だそうです。

つまんで、ひねるだけで脂肪やセルライトが、ごっそりとれる!!というエクササイズです。

ソリデンテ南青山・理学療法士の藤田英里先生が教えてくれた、マッサージ法をご紹介します。

二の腕や、お腹、太ももなど脂肪がついている部分をつまむだけ!お腹や二の腕、太ももなどについてしまったセルライトに刺激を加えると、小さくなる性質があるんですね。

ミオドレ式マッサージ法のポイント

  1. 皮膚の奥にある脂肪をつかんで潰すイメージで行いましょう。
  2. 1日5~10分、潰すようにつまむことで部分やせの効果が期待できます。

 

ひねるだけエクササイズ

1日100秒でウエストがほっそりするという、ひねるだけエクササイズです。

ひねるだけエクササイズのやり方

  1. 足を肩幅に開いて、両手を組む
  2. 骨盤だけを右にひねり5秒止める
  3. 左も同じように行います。
  4. 1日10セット行います。

ひねるだけエクササイズのポイントは、骨盤だけをひねるようにするのがポイントです。

 

バナー原稿imp

 

ナイナイアンサー”ラクやせダイエット”で紹介されたダイエット法

➡ 金スマ”やせるおかず作りおきダイエット” 
➡ その他のダイエット情報
➡ 私が10キロ痩せたダイエット方法!運動・食事の全て教えます!

 

乾燥ショウガ

6 件のコメント

  • 初めてコメント致します。
    先日TVで放送された内容を確認したくて検索したら、こちらのブログを見つけました!

    ズボラな私には有難い情報まで記載されてて、感激しました。

    たまたま見つけたブログが、同じ名前の人だったってとこも感激でした!

    これからも、スーパー主婦を目指して頑張ってくださいね。
    影ながら応援しています。

    • さゆりさん、コメントありがとうございます。
      わたしと同じ名前なんですね( *´艸`)

      それよりも、わたしのブログが参考になったようで
      とっても嬉しいです。

      ダイエットを考えているのでしょうか?頑張ってくださいね。

  • 二つほど質問させて下さい。

    ①チューブタイプのしょうがでレンチンしょうがを作る場合でも、水は入れたほうが良いのでしょうか?
    ②一度作ったレンチンしょうがを後日食べる場合、再度レンチンした方が良いのでしょうか?

    ご教授お願い致します。

    • wataruさん、コメントありがとうございます。

      チューブタイプのしょうがでも、少し水を加えた方がよいです。そのままの状態で加熱すると生姜がカラカラになってしまいます。
      また、レンチンショウガはその都度作る方がよいようですね。
      脂肪燃焼効果がなくなることはありませんが、作り置きのレンチン生姜は脂肪燃焼効果が少し下がってしまうようです。

    • 電子レンジの500wで約4分、750wで約3分加熱するだけと説明されていたので

      電子レンジの場合は、600W加熱のものも多いですよね。
      600Wなら3分半くらいでしょうか?

      ショウガオールは、加熱し過ぎるとよくないようなので
      少し水分を多めにしてチンする方がいいかもしれませんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


    *

    ABOUTこの記事をかいた人

    主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。