人生楽しめ!嫌なときは嫌と言えばいい!

失敗を恐れず人生楽しめ

20歳になる娘は先月まで、ある大手企業のサポートスタッフとして働いていました。
高校生の時、大学進学に向けて一生懸命勉強していたのに・・・突然、大学に行く意味がわからない!と言い出した娘。このまま大学に進学しても、きっと4年間なんてアッ!と言う間に過ぎてしまって、何も残らない。と言うのが娘の主張でした。

進学校だったので、殆どの生徒は大学へと進学する中、親や担任の先生が大学進学をどれだけ進めても、頑固に大学には行かず社会人になる道を選びました。

人生楽しめばいい!失敗なんてない・・失敗を恐れることが最大の失敗

そんな時に、呑気に「大学は義務教育じゃないから・・必要と感じたときに行けばいい。」と言ったのが主人。
この一言で、社会人の仲間入りをすることになったわけです。

とは言っても、進学校ですから就職の斡旋などあるわけもなく、結局就職も決まらないまま卒業。
そのままフリーターの道まっしぐら?と様子を見ていたのですが、ハローワークの斡旋でトータルビューティの職業訓練校に約半年間通うことになりました。

もともと、美容については関心があったようなので、ネイルやメイク、着付けなど職業訓練校での授業はとても楽しかったようで、この訓練校が切っ掛けとなり、娘の美を目覚めさすことになりました。

恐らく、お給料の殆どを「美」に費やしているだろう。と思いますね。
しかし、娘の「美」の意識は、人を美しくすることではなく、自分磨きの「美」だったようで職業訓練卒業後も美容関係の職につくことはなく、大手企業のサポートスタッフとて働くことになりました。

美とは健康であること

現在、娘が実践している美容法

  • ヨガのレッスン
  • ゴルフのレッスン
  • エステサロン(老廃物の排出➡名前はよくわからない)
  • ネイルサロン(月1回~2回ペース)
  • まつ毛エクステ
  • 医療脱毛
  • 歯の矯正

家での美容の時間は、まだまだ続きます。
エアロバイクに腹筋マシーン、炭酸パックetc・・・

健康や美を意識し、いろいろなことを実践していた娘ですが
サポートスタッフから昇格し、テクニカルサポート上位対応部署に配属されてから約2ヶ月後くらいから、変化が起こってきました。

ストレスは健康・美の敵

上位対応部署と言えば、ちょっとカッコいい感じがしますが、ややこしい案件を受ける部署で、ある意味クレーム対応みたいなものでした。

時には、理不尽なこともあったようです。
でも、これが仕事なんだ!と嫌なこともある。これくらいで逃げてたら、一生逃げ続けることになる。とよく言ってましたね。

娘は、2種類の胃薬を常備し仕事に行っていました。
胃の激痛と、吐き気、蕁麻疹、めまい。
口の中は無数の口内炎、そして顔にはニキビが

ストレスって、こんなにも人の容姿を変えてしまうんですね!
毎日続く、胃痛と吐き気、そのうち薬も効かなくなり早退を繰り返すようになりました。
病院で検査をしても異常なし!ついた病名は「ノイローゼ」

この時も、主人のひと言が決めてになってように思います。
辞めることは逃げる事ではない、お前は一歩前進したことになる。

みんな、好きな仕事をしている人ばかりではない、でもそれは「こんな物だと」思った結果。
自分の本当にしたいと思える仕事に出会えることは難しいかもしれないけど、可能性はゼロではないはず。

いい加減なくらいが丁度いい。
いい加減=良い加減なんだと、人生楽しく生きていきたいものですね。

 

失敗を恐れず人生楽しめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。