【子宮筋腫の症状】その腰痛大丈夫?子宮筋腫が大きくなっているかも!

腰痛の女性

前回は子宮筋腫の痛みの中でも変性による痛みについてご紹介しました。今回は子宮筋腫の腰痛について取り上げてみたいと思います。

私も長年、腰痛に悩まされてきました。

その腰痛は慢性的だったため「仕方ないよね!仕事が影響してるんだろうな~」って職業病だと勝手に思い込んでいました。

結果、子宮筋腫が原因の腰痛だったということに気付いたのは、腹腔鏡下子宮筋腫摘出術を受けた以降の話です。子宮筋腫が原因で起こる腰痛のことを、私の体験も交えながらお話しを進めていきたいと思います。

子宮筋腫があると腰痛になるの?

考える女性

子宮筋腫があると腰痛になるか?下腹部の痛みとかなら分かるけど、なんで腰痛なん?って思いますね。

子宮筋腫が原因で腰痛になるんだけど、子宮筋腫は腰痛には直接関係ないんですよ..
あぁ..なんか、ややこしいですね。

だって、子宮筋腫は子宮にできる良性のこぶみたいなもんですから、子宮筋腫そのものが腰痛を引き起こすワケではありません。

ただし、子宮筋腫が大きくなると骨盤や背骨の神経を圧迫してしまい、慢性的な腰痛の症状が出てしまいます。

と言うことは、子宮筋腫が原因で腰痛が出てきている人は筋腫がある程度の大きさまで成長してしまっていると言うことになります。

 

これから、いくつか腰痛の体験談をご紹介します。

 

私の子宮筋腫の体験(腰痛編)

子宮筋腫を知ったのは28歳!妊娠がわかった日。
子宮筋腫を摘出したのは45歳のときで今から2年前になります。

腰痛歴20年くらい(今は全くありません!)

この腰痛は持病?職業病?って勝手に思っていました。

28歳の子宮筋腫があるのが分かったときには、既に腰痛はありました。
デスクワークの仕事をしていたので、職業病かな?みたいな感じで「おかしい」と思ったこともありませんでした。

子宮筋腫が発見された時には筋腫はかなり大きくなっていましたね~
そのまま出産をし45歳まで、順調に大きく成長してしまった子宮筋腫は背骨までくい込んでいました私の腰痛の原因は、巨大化した子宮が背骨を圧迫していたことで腰痛を引き起こしていました。

結果、子宮筋腫だけを摘出することは出来ず子宮全摘することになってしまいました。

私の子宮筋腫の治療から手術までの体験談もご紹介していますので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

 

その他の子宮筋腫の体験談(腰痛編)

この後の体験談は、お悩みサイトで投稿されていたものになります。

Aさん
2年前に6センチの筋腫が2個と取りきれない細かいのが沢山あるが子宮の後ろ?なため生理痛も多量の出血もないので経過を見る方を選びました。いい忘れましたが43才、未婚です。
今月に入って腰が痛くなって接骨院に通って2週間になりますが全然良くなりません。ぎっくり腰もやった事がありますがアレほどは痛くなく座ってると凄いコリを感じるのと洗面が苦しくて出来ないのとストッキングやズボンが座らないとはけないのが辛いです。

Bさん
7年前に子宮筋腫の摘出手術をしました。そのときは、腰よりは少し下のお尻の上辺りににぶい痛みがたえずありました。
私が以前、坐骨神経痛になったときの痛みに似ているような気がします。そのときは骨盤ベルト(腰ではなく、骨盤の部分にするゴムベルト)をすると、痛みが和らぎました。

OK Waveから引用させていただきました。

Cさん
48歳、6年前からの子宮筋腫持ちです。
筋腫の大きさは現在7センチくらい、医者からは半年ごとの受診で、経過観察しましょうと言われています。 このまま閉経まで何とか手術なしで過ごせたら、とのんきに考えておりましたが、最近になって筋腫が原因の腰痛に悩まされれるようになり、不安を感じています。
夜中、睡眠中に一度目が覚めると、横になった状態で、いくら体位を工夫してみても、重い鈍痛でしばらく寝付けないこともあります。

Dさん
私は筋腫が大きく、また沢山あり、腰痛の他にも貧血、月経過多など症状がいろいろありました。 もう取るしかない、と思い、信頼できる医師の執刀で納得の上で子宮全摘しました。
今では筋腫がある間は体を動かすのも億劫だったのが 嘘のような生活をしています。
もちろん腰痛もスッキリ無くなりました。

inter-edu.から引用させていただきました。

 

まとめ ― 子宮筋腫経験者からの体験から考えられること ―

注意する女性

私の経験から言えることは、子宮筋腫があることを自覚している人で慢性的な腰痛を感じている人は、何かの治療をしないといけないタイミングに来ていると思います。

腰痛しか症状ないしね..と思うかもしれまんが、取り合えず病院に行って自分の筋腫がどの程度大きくなっているのか、知っておいたほうが良いと思います。

子宮筋腫が大きくなってしまうと、私のように筋腫だけを摘出することが出来ず子宮全摘する結果になってしまうこともあります。

また、子宮筋腫があるかどうかわからない人は、生理痛や経血量が多くて日常的に腰痛の症状が出ている人は、子宮筋腫を疑ってください!

私の場合も、今回の体験者の方の場合も手術をしたことで腰痛は改善されましたが、背骨や骨盤の神経を長期間圧迫していると、手術後も痛みが残ってしまい慢性化してしまうこともあります。

健康なからだには「痛み」はありません!「痛み」はカラダがあなたに発信しているサインです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いかがでしたでしょうか?お役に立つことが出来たら幸いです。

この記事だけではなく、子宮筋腫についてさまざまな記事を書いています。

子宮筋腫の手術。経験した私から伝えておきたい全ての事【保存版】

子宮筋腫の情報をまとめた目次のようなページです。
子宮筋腫で悩んでいるあなたの役に立てると情報だと思いますので、是非読んで下さいね。

腰痛の女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。