シミがしっかり隠せる40代に嬉しいファンデーション

ファンデーションイメージ画像

このページを見ている人は、顔にあるシミに悩んでいる人で「メイクで何とかシミを隠したい!」できれば「シミを消してしまいたい!」と思っているのではないでしょうか。

私自身も30代後半からシミができはじめ、40代になった頃にはシミが濃くなるだけなく新たなシミができ、毎朝鏡の前でシミを消すために時間を費やしていました。

ファンデーションとコンシーラーを駆使しシミを隠しても、夕方にはメイクがよれてしまいシミが目立ってしまったり、シミの部分だけが厚塗りになってしまったり。

顔からシミがなくなるだけで何歳も若く見えますよね。

かなりの数のファンデを試しましたが、その中でシミやくすみが綺麗にカバーできた「神ファンデーション」をご紹介します。

おすすめファンデの後には、簡単にシミを隠すことができるメイク方法もご紹介しています。ぜひ、参考にしてくださいね。

顔のシミで悩んでいる人に使ってほしい3つの神ファンデ選びのポイント

顔にあるシミやくすみで悩んでいる人の一番の希望は「シミを消したい」のはずですが、現実的には「取り合えず今あるシミをメイクで綺麗に隠したい」と思っていますよね?

シミで悩んでいる人の気持ちが痛いほど分かります!!私も同じ気持ちですから・・・まず、シミが綺麗に隠すことができるファンデーションから紹介していきますね。

シミが少しでも薄くなる方法も後ほど紹介していますので、最後まで是非読み進めてくださいね。

私のファンデーション選ぶのポイントは3つあります。ただシミが隠れれば良いだけではありませんよね。

 

顔のシミ・くすみなどで悩んでいる人なら、きっと共感してもらえるのではないかなと思います。

 

ポイント①これ以上シミが増えたら大変!お肌に優しい低刺激ファンデーション

シミやくすみの原因は肌の働きが低下している証拠です。当然、肌に負担をかける化粧品を使うとシミやくすみが増えてしまい大変なことになってしまいます。

シミがある人は敏感肌の人が多い傾向にあります。

お肌に優しい低刺激なファンデーションを選ぶことは、かなり重要なポイントになりますよね。

合成着色料などを使ったファンデーションは、色の発色が良いのですが肌にかかる負担は大きくなってしまいます。

また、ファンデーションによい香りは必要ないですよね。香料も肌に負担をかける要因になります。

1日10時間以上もメイクをしているのですから、お肌に優しいファンデを選ぶようにしています。

ポイント②シミが隠せるカバー力があるファンデーション

シミ・くすみがしっかり隠せるカバー力があるファンデーションこれは絶対条件!

ただ、肌に負担が少ない低刺激のファンデーションの多くはカバー力がイマイチなものばかりですよね。

「顔のシミやくすみを綺麗に隠くす」これが一番の目的ですから、いくら肌に優しくても全く意味がありません。

 

「肌に優しく・カバー力が神なファンデーション」この条件が揃っているファンデーションを探すのは至難のわざです。私も本当の神ファンでに出会うまで苦労しました。

ポイント③化粧崩れしないファンデーション

シミを隠す次に重要なポイントになるのが、化粧崩れをしないファンデーション!

シミやくすみがあると化粧崩れは死活問題!!メイクが一度よれてしまうと手に負えません。触れば触るほどシミが浮き出てしまい修復不可能になってしまうことも・・・

メイクの直後は綺麗にシミが隠せるファンデーションでも、化粧崩れが激しいファンデーションは絶対にNGです。

 

 

「肌に優しく・カバー力が神・化粧崩れしないファンデーション」この3つが、私のファンデーション選びのポイントになっています。

シミやくすみをバッチリ隠せるおすすめファンデーション2選

「肌に優しい・カバー力が神レベル・化粧崩れしない」この3つのポイントをしっかりおさえた神ファンデーションは、そうそうありません。

高額なファンでならカバー力もあって・・・化粧崩れもなく・・・肌に優しい成分だけで作っているのでは?と思われがちですが、一概にそうだとは言えません。

 

成分にも拘ることで「メイクをしていることを忘れる」くらい、メイクを落とした後の肌の疲労感も全く違ってきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

シミをしっかり隠せる神ファンデその① RISOUリペアファンデーション

まず、私が一番におススメするのは、”RISOUリペアファンデーション”です。

RISOUリペアファンデーションは最近口コミで見かけるようになりましたが、まだまだ知名度は低いファンデーデションです。

「人気商品=本当に良い商品」この考え方は、正しくもあり間違いでもあります。

RISOUのリペアファンデーションは、モンドセレクションを連続受賞し、専門家からの評価も高く医学誌にも掲載されるほど優秀なファンデーションなんですよ。

RISOUリペアファンデーションの特徴その① 100%天然由来のファンデーション

敏感肌の人なら自然派化粧品を使っている人も多いと思いますが、化粧品の中に植物成分が少しでも配合されていれば自然派化粧品と表示することができます。

自然派と表示されているからと、安心できる化粧品とは限らないと言うことですね。

これから紹介するRISOUリペアファンデーションの成分の拘りは徹底しています。

リペアファンデーションは「100%天然由来」で作られたファンデーションですが、ただ100%天然由来というだけではありません。

植物が持つ力を有効活用する生命体技術を開発し、リソウ専用農場で無農薬栽培を行ったお米から美容成分を抽出しているという徹底ぶりです。

お肌に優しいファンデーションという条件では、断トツかもしれません。

また、100%天然由来ファンデのため使用期限は90日になっています。

シミの原因は肌の新陳代謝(ターンオーバー)が乱れによるものです。これ以上、シミを増やさないためにもファンデーションの品質にとことん拘りたい人にピッタリのファンデーションです。

RISOUリペアファンデーションの特徴その② ルースパウダーのカバー力が凄い!

RISOUのリペアファンデーションは、リキッドとパウダーファンデーション、ルースパウダーがありますが、特にルースパウダーはカバー力に優れています。

薄いシミならリキッドを重ね塗りすることでシミは分からなくなりますが、コンシーラーでも隠せないような濃いシミは、ルースパウダーをコンシーラー代わりにしてみてください。

気になる部分にトントンを重ねることでシミをしっかりカバーすることができます。

リペアファンデーション画像
シミをしっかりカバーできていますよね。メイクしているのを忘れるくらい軽いつけ心地のファンデです。

100%天然由来のためカラーバリエーションは、イエローオークル・ピンクオークルの2種類になります。トライアルセットが1900円で用意されていますので試してみてくださいね。

カラーがピッタリ合えば、超おすすめのファンデーションです。

RISOUリペアファンデーション公式ページはこちら

シミがしっかり隠せる神ファンデその② マキアレイベルの薬用クリアエステヴェール

ファンデーション画像

次におススメのシミが隠せる神ファンデーションは、”薬用クリアエステヴェール”です。

マキアレイベルの薬用クリアエステヴェールは、美容液ファンデーションの老舗・マキアレイベルで12年連続売上1位を誇るファンデーションで、使用感満足度98%のまさしく神ファンデです。

ファンデーション選びの3つのポイントを見事にクリアーした、わたし一押しのファンデーションです。

薬用クリアエステヴェールの特徴その① 68種類の美容成分が配合されている

クリアエステヴェールは、ファンデーションありながら62%が美容成分で出来ています。

68種類の美容成分が配合されています。5種類のコラーゲンでお肌をしっかり保湿し、3種類のヒアルロン酸の保水力、美白有効成分プラセンターを配合することでシミを抑制します。

実際に使ってみると納得してもらえると思いますが、軽いつけ心地でメイクを落とした後もしっとりとして肌に疲労感がありません。

薬用クリアエステヴェールの特徴その② 薄付きなのにシミ・くすみをしっかりカバー

美容液にファンデーションの色をつける発想で開発されたファンデーションなので、一般的なリキッドファンデよりも薄付きでスッ~と伸び自然な仕上がりになります。

シミを隠すためにコンシーラーなどを駆使する必要がなく、重ね塗りをすることでシミもしっかりカバーすることができます。

実際に使ってみないと「はず・・・」ということになってしまいますよね。実際に購入して使ってみました。

ファンデ比較画像

シミがしっかりカバーしていますよね。シミは殆ど分からないレベルまで隠れています。また、化粧崩れもなくメイクを落とすまでシミが目立つこともありません。

薬用クリアエステヴェール公式ページはこちら 

シミを上手に隠すメイク法

カバー力抜群のファンデーションを使ってみても、ファンデーションを何度も重ね塗りをしても「シミが隠れない!」と悩んでいる人も多いと思います。

濃いシミを隠そうをファンデーションやコンシーラを駆使するも、逆にシミの部分が浮き出てしまうことも多いですよね。

「シミを上手に隠す方法」などインターネットで検索すると、指でトントンとなじませる、濃いシミはコンシーラーを塗るなどなど・・・

どの方法を試しても、頬にある濃いシミを綺麗に隠すことができませんよね。

シミを簡単に隠すことができる秘密兵器があるんですよ!

ファンデーションブラシを使うと簡単にシミが隠せる!

歯ブラシを大きくしたような形をしたものが、ファンデーションブラシになります。

シミの部分だけでなくリキッドファンデーションを顔全体に塗る時にも使用するメイク道具なのですが、ファンデーションがすぐなくなってしまいます。

そこで私は、気になる部分だけファンデーションブラシを使っています。

ファンデーションブラシ画像
  1. リキッドファンデーションを指やスポンジで顔全体に塗る
  2. ファンデーションブラシで気になる部分にトントンと重ね塗りする
  3. パウダーファンデーションでサッとおさえて完成

今まで苦労してシミを隠していたのがウソのように、簡単にシミを隠すことができますよ。ぜひ、試してみてくださいね。

ファンデーションブラシは色々なものが販売されています。因みに私が使っているファンデーションブラシは700円程度だったと思いますが、十分ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。