【その原因、腸にあり!3時間スペシャル】チョコレートを食べるだけでキンタローのシミが消えた!!!

シミを見る女性

 

3月29日(火) 19:00~21:54にフジテレビの3時間スペシャル番組
「その原因、腸にあり!~肥満!便秘!肌荒れ!花粉症!あがり症!お悩み解消SP~」

【MC】高嶋政宏さん・高橋真麻さん
【ゲスト】和田アキ子さん・関根勤さん・高橋ひとみさん・ケンドーコバヤシさん・南沢奈央さん
【専門家】小林弘幸先生・青江誠一郎先生・辨野義己先生・小林暁子先生

肌トラブルは、女性の一生の悩みですよね~~!!

肌トラブルの中で、シミの悩みはダントツの1位

シミの原因は大きく2つ!

  • 活性酸素
  • 肌のターンオーバーの乱れ

活性酸素とは紫外線を浴びたりストレスを受けることで発生する、からだのさびみたいなもの!

この活性酸素からの攻撃を防ぐために細胞は茶色いバリアを張ります。日焼けしたときに肌が小麦色になるのは、このバリア機能が働いているから!

正常な肌は、およそ1ヶ月かけて細胞分裂を繰り返し、バリアを張った細胞を角質として排出します。

これが、肌のターンオーバー!

しかし、この肌のターンオーバーが乱れると、古い角質が排出されずにシミとして残ってしまうんですね。

また、ニキビをつぶしたり傷つけたりすることで色素沈着して、シミになるケースも!

肌は腸を写す鏡!腸内環境を改善することでシミが消える!!!

腸内環境が良くなると、肌にもの凄くダメージを与えてしまうんですね。

肌あれ!その原因、腸にあり!!!

腸内環境が良くなると、体内の血流が促され、肌のターンオーバーがスムーズに行われ、美肌効果がある!

悪くなると肌

腸内環境を改善すると、シミの数を減らせる可能性があるんです!!!

 

チョコレートを食べるだけでシミが消える!

お肌によい成分が凝縮されているそうですよ!!!

チョコレートを食べると、肌荒れする!!って思っていませんでしたか?

チョコレートに含まれるカカオの2大成分

  • カカオプロテイン
  • カカオポリフェノール

この2つの成分が、シミを減らす可能性がある!!

カカオプロテインは、消化されないタンパク質を多く含んでいるので、大腸に達して腸内細菌によって利用され、腸内細菌を改善する効果がある。

カカオプロティンは、善玉菌のエサになるカカオの食物繊と一緒に吸収されることで善玉菌を元気にします。

結果、腸内環境が整い、体内の血流を促進し肌のターンオーバーが正常に働いて、シミの原因の原因になる細胞を排出してくれます。

 

カカオポリフェノールは、抗酸化成分の一種で体の中で吸収されると、皮脂の酸化を抑える効果が期待できるそうです!

カカオポリフェノールの抗酸化作用によって、シミのもとになる活性酸素の元をたつと言われています。

また、カカオ70%以上のチョコレートは、赤ワインやコーヒーとよりも、圧倒的にポリフェノール量が多い!!

チョコレート(カカオ70%以上) 840mg/100g
りんご 220mg/100g
赤ワイン 180mg/100g
コーヒー 89.5mg/100g

では、どれだけの効果がでる???

 

チョコレートを食べると、肌荒れが改善するのか実験!!

実験方法

  1. チョコレートはカカオ70%以上を使用
  2. 1日25g摂取(目安は板チョコの半分)
  3. 実験期間は4週間

肌の奥に隠れたシミを計測できる、特殊な計測器で表面と奥に隠れたシミの数を分析!!

キンタロー(34歳)

キンタロー
面倒くさいので、日焼け止めクリームを塗らない、高校の頃から全くなにも塗らずに外にでていた!
肌経験もあって、ニキビを触ったりして悪化した感じで、シミが残っている。
甘い物が好きなので、チョコを食べてた時期があって、おでこに吹き出物がいっぱい出来た。

 

だからチョコを食べると、肌荒れをするイメージがある。とも言われていましたね。

チョコレート=肌荒れのイメージが強いですよね!

チョコレートとニキビの因果関係はあるの?

チョコレート摂取とニキビの関係は、現在の研究では関係がないと報告されている!そうです!!

ただし!皮脂が増えるような食事というのは、ニキビを誘発すると言われているので、脂質や糖質の多い食事が、ニキビの原因になると考えられている。

キンタロー 実験前 実験後
表面に見えるシミ 138個  128個
紫外線によるシミ 469個  445個
茶色いシミ 532個  479個
過酸化脂質(ニキビのもと) 675個  
キンタロー
増えてるか、悪くなっているんじゃないかな?くらいまで思っていた。でも、確かに肌が白くなった気はしていた。
よかったです!ビックリしました!!減るんですね!!

 

確かに、キンタローさんのお肌が白くなっている感じがしました!

 

木村好珠さん(26歳)

木村好珠さん
小学生の頃からテニスをしていて、20代からシミが出てきて、最近は釣りにハマっていて、長年紫外線を浴び続けているんです。
木村好珠さん 実験前 実験後
表面に見えるシミ 141個  157個
紫外線によるシミ 392個  409個
茶色いシミ 393個  425個
過酸化脂質(ニキビのもと) 3370個  2239個

木村さんの場合は、シミに関しては効果が余り出ませんでしたが、ニキビの元になる過酸化脂質が、3370個から2239個に!1000個以上も減少しました。

木村好珠さん
続けていたらニキビとかも減って、そしたらシミの数も減るのかな?と思うので続けていくことが大事かな!と思いました。と、木村さんは言われていました。

 

3名の一般被験者の実験はこんな感じでした。

  長山千草さん(38歳) 石川由紀子さん(42歳) 徳永佳子さん(54歳)
表面に見えるシミ 127→147 177→176 143→175
紫外線によるシミ 414→413 474→455 404→428
茶色いシミ 456→468 565→532 448→493

石川由紀子さんが、全てのシミが減りました。

チョコレートを食べて肌荒れが改善できるか!検証結果

被験者5人中→3人

 

まとめ

今回、効き方の差があるのは、腸内環境が影響しているかもしれない。とのことでした。

最近では、機能的なチョコレートが増えてきているので、自分の目的に応じたチョコレートで楽しみながらキレイになるといいですね~!!!

シミなどができると、外から何とかしようと思うけど、内側から変えることで変化するんですね~!

その原因、腸にあり!関連記事

【その原因、腸にあり!】もち麦を食べてデブ菌を減らす?虻ちゃんがもち麦腸活ダイエット!

【その原因腸にあり】1日10分!4つの腸活ストレッチで和田アキ子の頑固な便秘解消!

【その原因、腸にあり!】長生きの秘訣は腸!長寿菌を増やす5つの食材とは!

 

シミを見る女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。