AYA女子必見!AYAおすすめお手軽トレーニングの方法[もしかしてズレてる?]

腹筋女子イメージ画像

2017年9月4日1夜10時から、人気番組もしかしてズレてる?では美のカリスマSPでは、今話題のAYAさんが出演されます。

トレーナー兼フィットネスモデルのAYAに密着し、1日1時間で理想の身体が手に入るという超ハードなトレーニングが紹介されます。

楽しみですね!!実は私も今筋トレに少しハマりかけているんですよね。

7月からライザップに通っています!AYAさんも言われていますが、本当に健康的にきれいに痩せるためには、食事だけでも運動だけでもダメなんですよね。

私のライザップ体験談をブログでも紹介しているので興味のある方はチェックしてくださいね。
ライザップ筋トレと糖質制限の食事メニューの全て

今回の美のカリスマSPで紹介されるAYAさんのトレーニング方法、またハードなトレーニングは無理という方向けにAYAさんがオススメするお手軽トレーニングが紹介されます。

番組放送後、当ブログでもご紹介していきますので、楽しみにしてくださいね!その前に・・・AYAさんが以前紹介されていた食生活について少しご紹介したいと思います。

AYA女子必見!AYA直伝美ボディを作るための食生活

まずダイエットをスタートさせた最低1週間は[糖質オフ]の食事で体重を絞るようにします。

1週間スーパー低糖質の食事にシフトし、短期間に集中して体を一気に絞ります。スーパー低糖質の食事を行うと1週間で約3キロ程度、体重を落とすことができます。

AYA直伝!スーパー低糖質の食事の内容

糖質オフの食事のポイント

  • 野菜とたんぱく質の食事を3食しっかり食べる
  • ご飯・パン・麺類・果物などの糖質をカットする
この方法はライザップと同じですね!ライザップの場合は約2ヵ月間、スーパー低糖質の食事にシフトし、今ある脂肪を燃焼させます。

AYA流・糖質オフの朝食の基本は野菜たっぷりサラダ

朝食はたっぷりの野菜サラダを摂るようにしますが、根野菜・いも類は糖質を多く含んでいるので、食べないようにしましょう。ゆで卵やお豆腐などでたんぱく質をプラスしても良いですね。

よく糖質制限中はドレッシングもNGと言われますが、AYAさんの場合は自分の好きなドレッシングをかけてもOKにしているそうです。

食事は美味しく食べることが大切という考え方のようですね。

ん・・・確かにそうなんですが、せっかく低糖質の食材を選んでいるのに勿体ないですよね。

ということで私がライザップのスーパー低糖質の食事のときの手作りドレッシングと、市販されている低糖質のドレッシングを紹介しますね。

手作り和風ドレッシングの作り方

材料:オリーブオイル・ポン酢(各大さじ1)

オリーブオイル・ポン酢をボウルに入れて、泡だて器でとろみが出るまで良く混ぜる。

作るのが面倒な人は、キューピーの梅づくしドレッシングや、シーザードレッシングがおすすめですよ。

AYA流・糖質オフの昼食の基本は野菜サラダ+たんぱく質

働いている人は昼食は、簡単にコンビニのおにぎりやサンドイッチなどを済ましてしまいがちですが、糖質制限中は野菜サラダとたんぱく質をしっかり摂取するようにしましょう。

もちろん、炭水化物はNGです。

私は外食などの場合は焼き魚定食やお刺身定食など定食スタイルのものを選び、ご飯は食べずに野菜サラダや海藻類などの副菜をプラスしていました。

お野菜でも、煮物などは糖質が高いので食べないよういしてくださいね。

AYA流・糖質オフの夜食の基本はたんぱく質+温野菜

夜は、手のひら1枚分のたんぱく質を摂取するようにします。できればお肉やお魚から摂取するのは理想的ですが豆腐などの大豆類は、卵などでもOKです。

また、満足感を得るために生野菜ではなく、スープなどにして色々なアレンジをして飽きないよう工夫をしましょう。

AYA直伝!目標体重を達成してからの食生活

目標体重を達成した後は、糖質を少しずつ摂取するようにします。

実はスーパー低糖質の食事は、脂肪燃焼効果もありますが筋肉量を減ってしまうので目標体重を達成したら糖質を少しずつ摂るようにします。

AYA流・朝食はエネルギー源である糖質を摂取

朝にエネルギー源を補給するのがAYA流です。

糖質はからだのエネルギー源になる大切な栄養素なんですね。食べ過ぎると太る原因になりますが、1日の活動が始まる朝に摂取すると脂肪になりにくいと言われていますし、1日を元気に過ごすことができます。

  • おにぎり
  • たっぷり野菜
  • フルーツ

おにぎりに、ヘンプシードや海藻などを混ぜると栄養価もアップするのでおすすめ!

たっぷりの野菜は、レタスやキャベツなどの淡色野菜よりも、色の濃い野菜を摂取するようにします。朝食には糖質の多いにんじんやいも類、かぼちゃなどを摂取してもOKです。

フルーツなどは夕食後にデザートに食べたくなりますが、フルーツは糖質を含んでいるので朝食に摂取するようにしましょう。ただしフルーツの摂取量は、野菜よりも少ない量にするのがポイントです。

AYA流・昼食は野菜+たんぱく質を!しっかり摂取できないときは間食を摂取しましょう。

AYAさんの昼食は、たっぷりの野菜サラダに鶏のささみを食べられていますよね。しっかり昼食の時間を取れれば良いのですが、なかなか難しいですよね。

昼食は時間がなく食事をする時間がなかったり、残業で時間が遅くなったりして余りお腹がすきすぎる食欲が増してしまう原因になるので、間食ができるおやつを用意するようにしましょう。

AYAさんは毎日、リンゴシナモンを間食に食べられていますが作り方はとても簡単!

薄切りにしたリンゴをフライパンで焦げ目がつくまで焼き、あたたかいうちにシナモンをふりかけて完成

その他にも、くるみやアーモンドなどのナッツ系は、オメガ3系脂肪酸やビタミンEなどを摂取することができるので、1日30g程度(片手に乗るくらいの量)ならダイエットに効果的です。

今では、ロカボナッツなども販売されていて30gの小袋になっているので、カバンに入れておくと便利ですよ。

AYA流・夜は体を作るたんぱく質をメインの食事

筋肉は寝ている間に、再生・合成されるので筋肉となるたんぱく質を摂取するようにしましょう。

ダイエット中のたんぱく質の補給は、鶏むね肉!!サラダチキンばかり食べていては飽きてしまいますよね。

脂肪がたっぷりのお肉などは流石に避けた方が良いですが、赤身であれば豚肉や牛肉でも食べても大丈夫ですよ!

ライザップ中でも夜の焼肉屋さんや焼き鳥屋さんをよく利用していました。

もちろん夜に糖質が多い食材はNGなので、炭水化物や根野菜・いも類などは摂取しないようにします。

土日はトレーニングも完全にお休み!食事も気にしないで自分の好きなものを食べる日と決めているそうです。

ダイエット中でも停滞期に入り体重が変化しなくなると、好きなものを好きなだけ食べる日[チートデイ]を入れることによって、また体重が減り始めると言われています。

AYAさんの場合は、完全オフの日を作るためのチートデイのようですが、ダイエット停滞期脱出のためのチートデイは、大量の食事を摂取することで、ダイエットによって省エネモードになっているからだを騙します。

[チート=騙す]という意味なんですよね。チートデイはからだを騙す日なので、ガッツリ食べるなければからだを騙すことができません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。