マスクダイエットで6キロ痩せた!ピッタリッチのダイエット方法と効果【林先生が驚く初耳学】

imp

6月26日(日)21:00~放送された林先生が驚く初耳学で、マスクダイエットというダイエット方法が紹介されました。

ただマスクをつけて生活するだけの簡単ダイエット法なのですが、どうも痩せるマスクがあるみたいですよ・

 

マスクダイエットなんて聞いたことありませんよね。しかし、SNSなんかで話題になっているみたいなんですよね。

番組内でも実際にこのマスクダイエットを3人の女性で検証していましたが、たった3週間でマイナス6kgウエストがマイナス11.5cmと驚く効果がありました。

では、早速マスクダイエットについて詳しく紹介していきますね。

マスクダイエット・痩せるマスクピッタリッチは本当に効果があるの?

私たちの時代ではマスクをつけるときって、風邪をひいたときか給食当番のときくらいでした。

最近では普通の時でも、マスクをつけて歩いている人を多く見かけるようになりましたよね。

私の娘もよくマスクをつけていますが、メイクをしていない時につけてるみたいですよ。

 

ダイエットとマスク。どう関係があるんでしょうね。

そこで「マスクダイエット」でググってみると、実在しましたマスクダイエット!それも、ただマスクをつけるだけでダイエット効果があるみたいなので、驚きですね。

ただ、マスクダイエットをより効率よくするためのカギは、羽生選手も愛用している痩せるマスクにありました。

 

ここから先は、本当にダイエット効果があるかどうか分からないのに、読むの嫌ですよね。

先にマスクダイエットの驚きの結果を紹介します!!

年齢 ダイエット前 ダイエット後 ウエストの変化
20代 60.3Kg 55.5Kg(マイナス4.8Kg)  
30代 66.7Kg 62.2Kg(マイナス4.5Kg)   
40代 60.5Kg 53.9Kg(マイナス6.6Kg) 91cm⇒79.5cm(-11.5cm)
なんと全員がダイエットに成功していたんですよね。40代の女性はウエストサイズが-11.5cmも!これはすごいですね。

 

マスクダイエット本当に効果があるみたいです!!!試す価値はありそうですよ。

では、どうしてマスクをつけただけでダイエット効果があるのか?マスクダイエットの正しい方法を順番に紹介していきますね。

 

マスクダイエット効果その1.腹式呼吸を促し普段の呼吸よりもカロリーを消費

このピッタリッチがダイエットに効果を発揮する理由は、マスクの構造にありました。

もともと、このピッタリッチはPM2.5対策のために作られているマスクになるので、当然ダイエット効果を謳っているものではありません。

ピッタリッチは10層構造になっていて、編み目の大きさが10000分の1ミリという世界一細かいメッシュフィルターが、腹式呼吸を促すので普段の呼吸よりも約3倍のカロリーを消費し、ダイエットに繋がるんですね。

 

マスクダイエット効果その2.呼吸筋を鍛える

呼吸時にある一定の負荷を与えることで横隔膜筋以外の普段使わない呼吸筋を使うことで、1日200~400Kcalのカロリーの消費を促します。

わたしたちは呼吸するとき、横隔膜筋の動きで呼吸しています。

しかし、呼吸時にある一定の負荷を与えることで、横隔膜筋以外の普段使わない呼吸筋(内肋間筋、外肋間筋、胸鎖乳突筋、前斜角筋、中斜角筋、後斜角筋、腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹斜筋など)全ての筋肉が使われます。

マスクをつけることで、横隔膜筋以外の呼吸筋を使用する習慣がつき、呼吸を助ける働きへと変わっていきます。

呼吸法ってダイエットだけではなく、健康や美容にも深く関わりがあるんですよ。

 

マスクダイエット効果その3.食べすぎ予防になる

マスクをつけて生活することで、間食が減るようになるみたいですよ。

この食べ過ぎ予防については少しコツがあるようで、食事の後は必ず歯磨きをしてからマスクを着けるようにすると、特に効果があるとのこと。

マスクを着けて生活するので、何かを食べようとするとマスクをわざわざ外さないといけない煩わしさもありますよね。

実際にマスクダイエットをしている口コミなどを見ると、お腹が減らないという口コミもありました。

ガムを噛むと空腹になりにくいという話しは有名な話で、食事の20分前にガムなどを噛むことで満腹中枢を刺激し食べ過ぎを予防することができます。

マスクダイエットでも同じ効果を得ることができるようです。

食事の後は、必ず歯磨きをする。っていうように自分でルールを決めることで、マスクを外して間食をするのが面倒になる可能性はあるかもしれませんね。

 

マスクダイエット効果その4.マスクをつけることで発汗する

マスクをつけることで、自分の息でマスクの中が熱くなり発汗を促します。

私がマスクを嫌いな理由は、マスクをつけると暑いからなんですよね。なので、なんとかくわかる気がします。

でも、ダイエットに効果があるほどの汗ができるかどうかは、怪しい感じもしますけどね。

とにかくマスクをつけて生活をすることで、さまざまなダイエット効果を得ることができるようです。

 

羽生選手も愛用!くればぁの高機能マスク”ピッタリッチ”を使った、マスクダイエットの方法

マスクダイエットの方法は、至って簡単!食べる時間以外は、マスクをつけているだけのダイエット法です。

と、言ってもどのマスクでも同じ効果があるわけではありませんよ。

 

今回のマスクダイエットに使用されたマスクは、フィギュアスケートの羽生選手が大気汚染対策として空港などでつけていたことで話題になったピッタリッチマスクなんですね。

ピッタリッチは、株式会社くればぁという会社で全て手作業で作られています。顔に合わせた完全オーダーメイドで誰でもインターネットから購入することができるマスクなんですね。

お値段は1枚11,980円と、かなり高級なマスクですが100回まで洗って使用可能なので1回あたりの単価は約100円なので、そう考えると高くないのかもしれませんね。

現在、協力工場を入れて100人体制で動いているのですが、生産が追い付かなくて2ヶ月待ちの状態だそうです。

 

マスクダイエットの方法

マスクダイエットのやり方は、とっても簡単ですよ。

 

マスクダイエットの方法

  • マスクをつけて普段通りの生活を送ります。
  • 食事制限は一切なし
  • 1日8.6時間マスクをつける生活を送ります。

どうですか?とっても簡単ですよね。要するにマスクをつけて生活をするだけです。

最近ではマスクをつけて外出するのも普通だし、もしかしたら今までも普段はマスクをつけていた人も多いかもしれませんね。そのマスクをピッタリッチに変えるだけですね。

マスクダイエットの方法は簡単だけど、2つ注意点があるので紹介しておきますね。

 

マスクダイエットの注意点その1.寝ている間はつけないこと

番組内で放送されていたマスクダイエットの正しい方法を見ると、1日8.6時間マスクをつけて生活をしていましたよね。

ということは、寝ている間はマスクを外しいる計算になりますよね。

もともと痩せるマスク「ピッタリッチ」は、腹式呼吸によって消費カロリーを3倍にする効果があります。要するにマスクをつけているだけで、エネルギーを使うことになるんですね。

寝ている時間は、1日のからだの疲れをリフレッシュさせる時間なのでマスクをつけながら寝ることで、質のよい睡眠の妨げとなってしまいます。

マスクをつける時間は、起きている間の時間にしましょう。

 

マスクダイエットの注意点その2.運動をしているときはつけないこと

番組内でも言われていましたが、マスクダイエットは普段の生活の中に取り入れるダイエット法です。

例えばダイエット効果があるからと、マスクをつけながらジョギングなどをすると負荷がかかりすぎることになってしまいます。

もちろんウォーキング程度ならOKですが、日常生活にないような激しい運動をする際には、外しておきましょう。

マスクダイエットは普段の生活の中に取り入れるダイエット法なんですね。

 

 

マスクダイエットで使った、くればぁピッタリッチマスクの購入方法

今回、マスクダイエットで使用されたマスクは、店頭で購入することはできないのでインターネットで注文することになります。

もともと羽生選手がつけているマスクとして注目されていたのに、ダイエットにも効果があると紹介されたことで、想像できますよね。

 

残念ながら売り切れ中になっていました。番組放送直後は予約待ちができたのですが、どうしても手に入れたい方は一度アクセスしてみてくださいね。

 

 

このマスクも、同じく株式会社くればぁで作られているマスクです。ただし使い捨てになっているようですね。

 

 

20枚入って8,980円ということは、1枚で449円ですね。高級マスクって感じですが手が届かない金額ではないかもしれませんね。

この使い捨てマスクのピッタリッチの方なら、直ぐに手に入るみたいなので夏に向けてすぐにダイエットしたい!そんな人は使い捨てを購入してみてくださいね。

使い捨てのピッタリッチも現在、売り切れ中になっていました。

ピッタリッチは、もともとPM2.5用に開発されたものなので、花粉症にもかなりの効果があります。来年の花粉症対策用に少し時間をおいてから購入するのはアリかもしれません。

 

まとめ マスクダイエットは本当に効果があった!

いかがでしたか?マスクダイエットって本当に効果があるんですね。

今回は羽生選手が愛用しているマスクが紹介されましたが、一般的なマスクをつけていても呼吸しにくくなりますよね。

マスクをつけると自然と鼻呼吸になるし、間食するのが少なくなったり空腹感が緩和される効果もあるようなので、PM2.5対応のマスクでのダイエットも効果があるんじゃないかな?と思います。

高いマスクは手が届かない・・・そんな人は、一般的な高機能マスクでチャレンジするのもいいかもしれませんね。

 

 

 

その他のダイエット関連記事

私が10キロ痩せたダイエット方法!

梅干しをレンジでチンするダイエット法

食前に飲むだけ!あずきスープダイエット法

食事制限・運動なし!驚異の8時間ダイエット

アボカドの種で作るお茶でダイエット!

その他のダイエット方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。