私が10キロ痩せたダイエット方法!食事・運動の全て教えます。【体験談】

ダイエット画像1230-01

このページでは、私が10キロ痩せたダイエット方法の全てをご紹介しています。ダイエットをスタートした日から約3年経過していますが、リバウンドしていません。

私が10キロ痩せることを目標にしたのは47歳の時。その頃は、運動系・食事系・サプリ系など、ありとあらゆるダイエットを試してはリバウンドを繰り返してきました。

同じような経験をしている人は分かると思いますが、リバウンドする度に元の体重をオーバーしてしまうため、ダイエットをする度に少しずつ体重が増えていきました。

これから紹介するダイエット方法を約5ヶ月実践したところ、私が10キロ・主人が15キロも痩せることができました。

秋~冬の季節が最も基礎代謝がアップする季節なので、まさに今がダイエットをスタートする最高なタイミングになります。

本気で痩せたい人のために、10キロダイエット方法をご紹介します。少し長い内容になりますが、必ず最後まで読んで頂きたいと思います。

目次

40代後半!アラフィフの私が10キロ痩せたダイエット方法

まず最初に、ダイエットBefore・Afterの写真を公開するのは抵抗がありますが、事実であることを知ってもらうために公開します。左の写真は顔がパンパンですよね。

痩せると少し若くなったように思いますが、いかがですか?
ダイエット前後の女性の画像

横姿を撮った写真です。からだの厚み・太もも・二の腕の太さが全然違うのがよくわかると思います。お腹も二段腹になっています。

この当時は、座るとお腹がつっかえるし、太ももが太すぎてボトムの内もも部分が擦れて薄くなって直ぐに破けてしまっていました。

ダイエット画像1230-03

それに・・・太ももが擦れてボトムの内もも部分がスグに破けていました。太っている人あるあるですよね!

次の画像は主人のBefore・Afterの画像です。

ダイエット前後の男性の画像

同一人物とは思えないくらい大変身しました。左の写真のお腹を見るとメタボ気味のおじ様のお腹ですよね。主人も私と同じ10キロ減量を目標にしていましたが、同じ期間で15キロの減量に成功しました。

筋肉量と基礎代謝量(消費カロリー)は比例しています。男性は女性よりも筋肉量が多いため脂肪燃焼効率が良く結果がでやすいようです。

私がダイエットをスタートした日から約3年間でリバウンドすることもなく、10キロも痩せることが出来たポイントは[食事+筋肉量]で基礎代謝をアップ出来たからです。

痩せるために重要なのは食事・リバウンドしないように太りにくい体にするために重要なのは筋肉量です。まずは、とにかく痩せるために重要な食事から紹介していきます。

 

10キロ痩せるための食生活

太る仕組みはとてもシンプルです。消費カロリーよりも摂取カロリーが多いと太り、摂取カロリーよりも消費カロリーが多いと自然と痩せていきます。

痩せるための方法は2つしかありません。

  1. 摂取カロリーを減らす
  2. 消費カロリーを増やす

明らかに食べ過ぎの場合は摂取カロリーを減らす必要がありますが、理想は消費カロリーを増やす方法を考えることです。

消費カロリーを増やす方法

消費カロリーを増やす方法といえば運動と思われがちですが、この知識は間違いではありませんが、もっと効率よく消費カロリーを増やす方法があります。

消費カロリーを効率よく増やす方法は”基礎代謝”を高めることです。

私たちはエネルギーの約70%を基礎代謝で使っています。基礎代謝を高めることができれば痩せるだけでなく、リバウンドをしにくくなります。

基礎代謝とは、何もしなくても生命活動に必要なエネルギーのことで、成長期が終了した成人の1日の基礎代謝量の平均は、男性1,500kcal・女性1,200kcal。

しかし、何もしなければ加齢と共に基礎代謝は低下していきます。

基礎代謝を高めることで消費カロリーが増え、無理なく痩せることができます。

ここからは実際に私が行った、基礎代謝を高めた方法を具体的にご紹介していきますね。

ダイエット食事ポイント① 朝食に酵素と乳酸菌をプラスし基礎代謝を高める

朝の食事を工夫することで、1日中基礎代謝を高めることができ脂肪を燃焼しやすいからだを作ることができます。

基礎代謝を高める2つのポイント

  • 代謝酵素
  • 腸内環境

基礎代謝を高めるために効果を発揮するのは”酵素””乳酸菌”です。

基礎代謝を高めるためには代謝酵素を増やすこと

体内にある潜在酵素は”消化に使われる消化酵素”と”代謝に使われる代謝酵素”で分け合っているのですが、体内で作られる酵素には限りがあり年齢と共に減少します。

脂肪を燃焼させダイエットに影響するのは代謝酵素ですが、潜在酵素が優先的に使われるのは消化酵素のため、どうしても代謝酵素が不足し太ってしまいます。

そこで、脂肪を燃焼させるための代謝酵素を補うことで脂肪を効率よく燃焼させて痩せやすい体になるわけです。

酵素は熱に弱い性質があるため、生野菜や果物から摂取することができます。1日必要な摂取量は大きなボールにいっぱいの生野菜が必要になります。

無理なく継続することを考えると、毎日朝食に何種類もの生野菜や果物を用意することは難しいと思い、酵素ドリンクを代用することにしました。

私が実際に飲んでいた酵素ドリンクを紹介しておきますね。

ベルタ酵素で代謝酵素を増やした

酵素ダイエットが効果があると話題になったこともあり凄い数の酵素ドリンクが売られていますが、口コミなどを見ていると殆ど効果のない酵素ドリンクもあるようです。

ベルタ酵素

沢山ある酵素ドリンクの中でベルタ酵素を選んだ理由は

  1. 第三者機関によるダイエットの臨床実験で99%が痩せたという実績があった
  2. 含有されている酵素の数が一番多かった
  3. カロリーが低い

もちろん効果は個人差はあると思いますが、実際に私も主人も痩せることができたので、おすすめします。

ベルタ酵素の公式ページはこちら

どうしてダイエットに酵素が必要なのか?ベルタ酵素を飲むことで、どうして痩せるのかについて違う記事で紹介していますので、参考にしてください。

参考①ベルタ酵素でダイエットを成功させるためのコツ

参考②酵素ドリンクダイエットは本当に痩せる?痩せない?酵素ダイエット成功の秘訣

基礎代謝を高めるためには腸内環境が重要

腸内環境が悪いと基礎代謝が下がるだけでなく、脂肪を溜め込みやすくなります。

また特に注目されているのが「デブ菌」の存在です。肥満の人の腸内細菌は「デブ菌」に占拠されていることが明らかになり、ダイエットと腸内環境は関連性は非常に高いと言われています。

腸内環境を良くすることで、消化・吸収・基礎代謝・排出のスピードを早め、痩せやすい体質になります。

腸内環境改善に効果的な食品は、乳酸菌・食物繊維・オリゴ糖です。恐らく健康や美容のためにヨーグルトを、毎日食べている人も多いと思います。

しかし、日本人の約75%は乳糖不耐症といって、ヨーグルトに含まれる乳糖を分解する酵素を持っていないため、腸内環境によい影響を与えません。

腸内環境の改善やダイエットに最も効果があるのは人由来乳酸菌ですが、食べ物から摂取することができないため、乳酸菌サプリで摂る必要があります。

乳酸菌は「MIHARUの高機能乳酸菌セルフレギュラー」がおすすめ

私が今でも飲み続けている乳酸菌は、MIHARUの乳酸菌セルフレギュラーです。

一般的な乳酸菌サプリと比較すると6,480円とけして安くはありませんが、安くても効果がないサプリを飲む意味がありませんよね。

MIHARUの乳酸菌には1兆個の高機能乳酸菌という特別な乳酸菌が入っています。1兆個と言えばヨーグルト100個分ですから桁違いです。

またオリゴ糖を配合しているのもポイント!乳酸菌とオリゴ糖は、デブ菌を減少させるための最強コンビと言われています。

MIHARUの乳酸菌の定期コースなら10%割引価格5,832円で購入することができ、解約条件もないのでお得だと思います

MIHARUの乳酸菌公式ページはこちら

乳酸菌と酵素を朝食に取り入れることで基礎代謝が高まり、昼食をしっかり食べても、おやつにスイーツを食べてもしっかり消費することができるようになります。

47歳リバウンドを繰り返していた私が10キロダイエットに成功し、その後もリバウンドをしていないのは、朝食に酵素と乳酸菌を取り入れたことで、効率よく脂肪燃焼効果を高めることが出来たからだと思っています。

酵素と乳酸菌サプリは本当に色々な商品があり効果には個人差があると思いますが、私はベルタ酵素MIHARUの乳酸菌の組み合わせが一番効果がありました。

どうなのかな?本当かな?と迷っているなら、まず自分で試してみて下さい。

私がダイエット中に毎朝飲んでいた特製グリーンスムージ

私が実際にダイエット期間中に飲んでいた特製グリーンスムージをご紹介します。

酵素ドリンクは色々な飲み物と相性がいいし乳酸菌も味を邪魔しないので、炭酸水やリンゴジュース・豆乳・ヨーグルト・紅茶などに入れても美味しく飲むことができますが、私は家族全員で酵素ドリンクと乳酸菌を入れたグリーンスムージを飲んでいました。

グリーンスムージにすると食物繊維も摂取することができるため便秘解消効果もあるので、特に便秘の人にはおすすめですよ。

特製グリーンスムージの作り方

材料

特製グリーンスムージーの材料
小松菜 1~2株 乳酸菌サプリ 1袋
バナナ 1本 酵素ドリンク 30cc
りんご 1/4個 100cc

作り方はカンタン!材料をミキサーで混ぜるだけで完成です。

朝の忙しい時間帯にグリーンスムージを作るのが難しい人は、水に溶かすタイプの酵素サプリもあるので代用しても良いかもしれませんね。

とは言っても自分で試したこともない酵素サプリを紹介するのも無責任なので、グリーンスムージのようにお野菜と酵素が入っている”ホコニコのこだわり酵素青汁”を実際に購入して試してみました。

ホコニコ青汁画像

39種類の植物発酵エキスと加熱処理されていない生酵素、4種類の国産青汁がたっぷり入っている酵素青汁です。やしろ優さんや、ぺこちゃんが青汁ダイエットで痩せたことで注目されていますよね。

率直な感想は、想像しているような青汁の苦みとか飲みにくさがありませんが美味しくないので、豆乳で溶かしてみると美味しい!!!これなら”あり”です。

ということで、私もグリーンスムージが作れないときは、ホコニコのこだわり酵素青汁を代用しようと思い定期コースで契約することにしました。

定期コースで購入すると、初回のみ特別価格1,800円で試すことができるのでおススメですよ!

定期コースにすると解約条件があることが多いですが、ホコニコのこだわり酵素青汁は、解約条件がないので効果が感じられない場合は1回のみで解約OKなので安心です。

ホコニコのこだわり酵素青汁公式ページはこちら

 

ダイエット食事ポイント② 昼食は何を食べてもOK!

朝食で酵素と乳酸菌で基礎代謝を高めているため消費モードのからだになっています。昼食はカロリーなども気にしないで好きなものを食べていました。

何を食べてもOKといっても、毎日ファーストフードやラーメンではしっかり栄養を摂ることができませんよ。

一応ダイエット中なので、4つのことだけ注意していました。

  • 昼食はバランスのよい食事
  • 野菜→たんぱく質→汁物→炭水化物(糖質)の順番で食べる
  • 夕食は糖質(炭水化物)は摂らない
  • 就寝前3時間は何も食べないようにする

昼食は外食になってしまう人は、主食・副菜・汁物の定食スタイルの食事を選ぶようにすると比較的バランスのよい食事になりますよ。

筋肉量が減少すると脂肪が燃焼しない!タンパク質は体重×1gを目安に

ダイエット中は食べるのを躊躇してしまいがちな”お肉”ですが、タンパク質は筋肉を作るための重要な栄養源です。筋肉量が減少すると脂肪を燃焼しにくくなります。

お肉・お魚・卵・大豆製品・乳製品などからバランスよくタンパク質を摂取します。1日のタンパク質の摂取量の目安は体重×1gです。50キロの体重の人なら50gくらいですね。

お肉のタンパク質量は100gで約20g、焼き魚一切れで約15g、ゆで卵1個で約6gくらいになります。お肉やお魚などには糖質が含まれていないので、実はそれほど気にする必要はありません。

ダイエット中でもステーキを食べも大丈夫です!ただし脂質の多いステーキ肉よりも赤身の方がダイエット向きですよね。赤身のお安いお肉でも高級国産肉のようになります。

参考⇒安いステーキ肉でも高級ステーキの味にする裏技

高カロリーなイメージがあるトンテキも、万能調味料”酢しょうが”でダイエット効果がある食材になります。

参考⇒スーパー主婦が作る柔らかトンテキ裏技レシピ

ダイエット中は絶対にNGと思われがちな”すき焼き”も、トマトと合わせることで体脂肪を減少させる料理になります。

参考⇒ダイエット中でも食べられる「トマトすき焼き」のレシピ

ダイエット食事ポイント③ ダイエット中のスイーツはゴールデンタイムに食べると太りにくい

スイーツはダイエットには大敵かもしれませんが、食べる時間さえ守れば太りにくくなりますよ。

スイーツを食べるゴールデンタイムは2~3時!科学的にも太らない時間帯と言われています。

  • 血糖値を下げるホルモン・インスリンの分泌が、1日の中で最も活発になる
  • 脂肪を溜め込ませるビーマルワンというタンパク質が、1日の中で最も少なくなる

和菓子やケーキも我慢しないで、2~3時のゴールデンタイムに食べるようにしました。

ダイエット食事ポイント④ 夕食は糖質(炭水化物)を摂らずに控えめの食事

日本の食卓は夕食が1日の食事の中でボリュームがある人が多いと思いますが、夕食の後は寝るだけなのでエネルギーは必要ありません。

そもそも太る原因の殆どは”糖質”です。

夕食は主食(白米・パン・麺類)は摂らず、消化しやすい食材を選び控えめの食事を心がけ、夕食は出来るだけ早い時間に食べるようにしていました。

また、昼食の時間が少し遅くなった時は食後のスイーツを食べたりして、夕食は無理に食べないこともよくありました。

でも夕食を抜くと夜遅い時間に小腹が空いてしまうこともありました。

夜遅くに小腹が空いたときは”手作り即席お味噌汁”で紛らわす

お味噌汁はダイエット中に効果があると言われています。

お味噌を食べると肝臓内にアディポネクチンという肥満を抑制物質が作られ、かつお節に含まれるヒスチジンというアミノ酸は、脳の満腹中枢を刺激して食べ過ぎを抑えてくれます。

”手作り即席味噌汁”を作っておけばとても便利なので、我が家の冷蔵庫の中には”茶節”が常備されています。

茶節とは鹿児島県指宿市一帯を中心とした薩摩半島南部の郷土料理で、お味噌に削り節をまぜたもの

茶節のダイエット効果はテレビなどでも紹介されているので、知っている人も多いかもしれませんね。

茶節画像
無添加味噌に削り節を加えて混ぜ合わせ保存容器に入れているので、緑茶を注ぐだけで簡単にお味噌汁を作ることができます。

緑茶のカテキンが血糖値の上昇を抑え肥満を抑えてくれるため、ダイエット効果があるんですよ。その時の気分で、乾燥わかめや麩・青ネギなどを入れていただきます。

ご飯が大好きな人はダイエットのためとは言え、夕食にご飯を抜くのは辛いかもしれませんね。

主食をどうしても食べたい人は、GI値の低いものを選ぶようにする

夕食にご飯やパン・麺類など主食がどうしても食べたい人は、GI値の低い炭水化物を選ぶようにしてください。

GI値とは食べた物が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを数値で表したもので、GI値が低いほど糖質の吸収が緩やかになります。
食品名 GI値 食品名 GI値
食パン 93 ライ麦パン 58
白米 91 発芽米 54
うどん 80 そば 59
コーンフレーク 75 オールブラン 45
パスタ 65 全粒粉パスタ 50

白米は発芽米や玄米に、白いパンはライ麦パンや全粒粉パンに、うどんはお蕎麦に、このように食材を選ぶことで糖質の吸収を抑えることができます。

発芽米や玄米が苦手な人は、もち麦ご飯がおすすめです。

もち麦は食物繊維を豊富に含み腸内環境を整える効果もあり、胃の中で膨張するため満腹感があるので食べ過ぎを予防することができます。

白米が絶対に食べたい人は、白米を冷ますことでGI値が低くなります。お茶碗のご飯が冷めているのは残念ですが、”おにぎり”だと冷めていても美味しく食べることができますね。

 

いろいろとお話しましたが、お付き合いなどで夕食を食べることもありますよね。

その日食べ過ぎたとしても食べ過ぎた脂肪は、およそ2日後に脂肪となって体内に蓄積されるので、体内に蓄積される前の2日間で帳尻を合わせることでからだに蓄積されません。

調整の仕方は、お肉を食べ過ぎたときは2日間はお肉を控えるなど、栄養バランスも考えるようにしてください。

ここまでが、私が10キロ痩せたときの食事の内容ですが、ここから先は短期間で痩せたい人のための食事法を紹介しますね。

低糖質の食事(糖質制限)することで短期間で痩せることができる

短期間で一気に痩せたい人は、低糖質の食事をすることで効率よく脂肪を燃焼させることができます。

実は・・・47歳の時に10キロダイエットした後も体重はキープしていたのですが、もっとメリハリのあるからだになりたい!と49歳の夏から”ライザップ”に2ヶ月通いました。

娘からは・・・

今までこんなに痩せたママ見るのはじめてかも( *´艸`)2年前に10キロ痩せて細くなったけど、まだポッチャリやったもん。

確かに10キロ痩せても、少しポッチャリ体型でしたからね。2ヵ月間ライザップで低糖質の食事と1週間に2回の筋トレを行い、更に7.5kg減量することができました。

ライザッププログラムは”筋トレ”をして痩せるイメージがあるかもしれませんが、筋トレは低糖質の食事によって低下する筋肉量をキープするための補助的なものです。

低糖質の食事にすることで確実に短期間で痩せることができます。ライザップ減量期のスーパー低糖質メニューも紹介していますので参考にしてくださいね。

ダイエットの食事の4つのポイント

  • 朝食で基礎代謝をあげる
  • 無理な食事制限はしない
  • 夕食は糖質を控え、お腹が空いていないときは食べない
  • 食べ過ぎたら、脂肪が蓄積される2日間で帳尻を合わせる

ここまでが、ダイエットの食事編です。食事を改善するだけで確実に痩せていきます。

1人で食事管理が難しい人は、ライザップに入会して専属トレーナーに食事指導してもらうのも選択肢のひとつかもしれませんね。

更に運動を加えることで、ポッコリお腹や二の腕、太ももなど部分痩せを実現させることができますよ。ここからは、私が実際に行った3つの運動法をご紹介します。

10キロ痩せる運動方法は、2つの運動で痩せ体質に

無酸素運動+有酸素運動この2つの方法で、日々の運動不足を解消しました。

過去にウォーキングやジョギングも経験していましたし、スポーツクラブに通っていたこともありました。

しかし、雨が降るとウォーキングやジョギングはお休み・・・スポーツクラブも自由になる時間がなかなか取れません。

どの方法も”やれない理由”がいっぱいでした。そこで自分の好きな時間に運動ができるような環境をリビングに作りました。

効率よく脂肪を燃焼させるためには運動の順番が重要

脂肪燃焼効果がある運動はウォーキングやジョギング・エアロバイクなどの有酸素運動ですが、有酸素運動を開始して約20分後から脂肪が燃焼しはじめるのはよく知られています。

体脂肪は備蓄型のエネルギーのためすぐに消費されません。運動をはじめると最初の20分間は糖質が消費され、次に脂肪が消費されます。

筋トレなどの無酸素運動は主に糖質を消費する運動で、基礎代謝を高め脂肪を燃焼させるホルモンを分泌する効果があります。

効率よく脂肪を燃焼させるためには無酸素運動で糖質を消費し基礎代謝を高め、有酸素運動で脂肪を燃焼させます。

短期間で痩せるためには”糖質制限の食事”が効果的とお話しましたが、からだの中に糖質を入れないことで糖質のかわりに脂肪をエネルギーとして消費するため短期間で痩せることができます。

糖質制限の食事、そして無酸素運動と有酸素運動をセットで行うことが出来れば完璧ですが、糖質を制限し筋トレを行うのはハードなので、体調に合わせて行ってください。

無酸素運動① 腹筋

腹筋は苦手な運動でしたが、ポッコリお腹を解消するためは”腹筋”は必須ですよね・・・

一般的な腹筋は難しくてもワンダー・コアがあれば、楽しく腹筋を行うことができますよ。78歳になるお義母さんも健康のためにとワンダー・コアで毎日腹筋50回しているみたいです。

ワンダーコアで腹筋する人

  • 普通に腹筋
  • 画像のように左右にひねりながら腹筋

筋トレは負荷をかけることでからだに刺激を与えることができるので、回数は決めずに”自分の限界から後1回”頑張るようにしました。

自力で腹筋が難しい人は、今はコンパクトなワンダーコアも売っているので検討してみてはいかがでしょうか。

もちろんワンダーコアがなくても、簡単に腹筋運動はできます。私がライザップで教えてもらった腹筋の方法をブログで紹介していますので参考にしてくださいね。

無酸素運動② スクワット

大きな筋肉を鍛えることで効率的に基礎代謝を高めることがでるのですが、下半身の筋肉はからだの約6~7割をしめています。

下半身の筋肉を鍛えるために一番有効な運動は”スクワット”なんですね。

スクワット画像
スクワットのやり方

  • 足を肩幅に開き、手は前に伸ばす
  • そのままお尻を突き出すように腰を真っすぐ下におろす

※太ももが床と平行になるまで腰をおろします。
※上体が前に倒れないように、お尻をしっかり突き出します。

限界よりも1回頑張ってください。

参考⇒下半身の筋肉を鍛えるスクワットのやり方

※参考記事のスクワットはバーベルを持っていますが、手を前に伸ばすか手を頭のうしろの添えるように行ってください。

有酸素運動① エアロバイク

有酸素運動は、酸素を利用して体内エネルギーを消費する運動です。有酸素性を高めるためには、息が切れない程度で運動を行うことが大切になります。

有酸素効率が上がれば、体脂肪が効率よく消費されるようになります。息が上がってしまうと、有酸素運動ではなく無酸素運動になっていまうので注意してくださいね。

エアロバイクをこぐ人
有酸素運動の効果を最大限にするためには20~25分頑張ってくださいと言いたいところですが、私もはじめは10分が限界でした。

無理のないように徐々に時間を増やしてみてくださいね。

慣れてきたらペダルでこぎながら、両腕を後ろにまわし手の平をくっつけるようにすると肩甲骨まわりの褐色脂肪細胞に刺激を与え脂肪燃焼効果を高めることができます。

このように30~35分程度の運動で運動不足を解消させました。

【注意して!】運動後すぐにお風呂に入ると脂肪が燃焼されない

運動後すぐにお風呂に入って汗を流したいところですが、運動を終えた後でも約30分は脂肪燃焼効果は継続されています。

運動直後にバスタブに入り体を温めると、脂肪分解の働きが低下し効率よく脂肪が燃焼されません。運動直後にお風呂に入ると脂肪燃焼効果が減少するということは、科学的にも証明された事実なんですよ。

運動後はストレッチをしたり歯磨きをしたり、クールダウンの時間を取るようにしています。

わたしがクールダウンの時に行っている”足痩せ効果のあるストレッチ”を紹介しますね。

クールダウンストレッチ ”股わり”で足痩せストレッチ

股わりの足痩せ効果を立証したのは我が家の主人です。股わりを続けていた主人の足はみるみるシェイプされていきました。

実は主人の成果を見て、後追いで股わりをはじめました。

主人は、股わりをすることでリンパの流れもよくなると思うとのことなのですが・・・確かに股わりをするようになってから足が浮腫まないようになった気がします。

また割画像
この画像は主人が股わりをしているところですが、元々はからだが硬くて「ふざけてるの?」と思うくらい全く出来ていませんでした。

股わりは大臀筋・内転筋・ハムストリングの筋肉を伸ばして柔らかくするため下半身の引き締め効果があるようですよ。

 

私も”股わり”で太もものサイズが確実に細くなりました。

バスタブでドローイン!深呼吸するだけで脂肪燃焼効果がある

ただバスタブにつかっているだけなんて勿体ないですよね。バスタブに入りながらドローイン呼吸法10回するだけで一気に汗が吹き出します。

ドローインの方法

  • 鼻から息を吸い込みお腹を膨らませます。
  • 口から細く長く息をはき、お腹がペッタンコになるまで息をはき切る
  • お腹をペッタンコのまま、お尻の穴を締めて5秒キープ(呼吸は普通の呼吸)
  • この呼吸を10回程度行います。
ドローインはインナーマッスルを鍛えることができるのでおすすめですよ。

いかがでしたでしょうか?

色々とご紹介させて頂きましたが、忙しい毎日なのに”1日30分も運動の時間なんて作れない”と思っている人もいるのではないでしょうか?

そんな人のために・・・

時間がなくても大丈夫!効果があったダイエットグッツ

ここから先は、実際にわたしが使って効果があったダイエットグッツをご紹介しようと思います。

運動不足は肥満だけではなく生活習慣病の原因に成り兼ねません。出来るだけ時間があるときは少しでも運動をすることをおすすめしますが、なかなか時間が取れない人もいると思います。

着るだけで体幹を鍛えることができるエクスレンダー

エクスレンダーはモデルさんの間でも話題になっているのですが、ミス・ユニバース沖縄退会の公式商品にもなっている商品です。

なんと1ヶ月着用するだけで99%の人が効果を実感したという商品なのですが・・・

着るだけで痩せるとか・・信用できますか?

自分で検証しないと気が済まない性格なので、まず1枚購入して試してみることにしました。

エクスレンダー画像
加圧式燃焼ブラトップなので、着ているだけで体幹トレーニングすることができ血流が良くなり体温が上昇するブラトップです。

実際に着用してみると適度な締めつけ感が気持ちよく、着るだけで痩せるかどうかは別として着るとポッコリお腹がペッタンコになるので、気に入って着ています。

見た目は大切ですよね!ポッコリお腹が気になっている人にはおすすめですよ。

ただ洗濯をするとカップがよれてしまうので、ブラトップのカップは違うものに入れ替えるか、カップを取り外してブラをつけて着用する方が良いと思います。

私はカップを取り外してブラをつけてから着るようにしています。

それと・・・1枚目はすぐに届いたのですが、話題になり過ぎたようで2枚目は商品が届くまで2週間以上かかったので、もしかすると今注文すると少し時間がかかるかもしれません。

一度、公式ページで確認してみてくださいね。エクスレンダー公式ページはこちら

1日10分つけるだけで腹筋を鍛える!VアップシェイパーEMS

EMSはシックスパッドが有名ですが、腹筋だけで27,864円・・・試してみようと思っても、ちょっと高いですよね。

他に同じような効果があるものがないか探していると、ヒロミさんがプロデュースされている”VアップシェイパーEMS”を発見!価格も10,980円とシックスパッドの半額以下!!

VアップシェイパーEMS画像

シックスパッドは低周波に対し、VアップシェイパーEMSは低周波でアウターマッスルを鍛え中周波でインナーマッスルを鍛えることができます。

皮下脂肪にも内臓脂肪にも刺激を与えることができるが魅力ですよね。EMSは取り外すことができるので、普段はお腹の引き締め効果のあるVアップシェイパーとして使うことができます。

腹筋が苦手な人は、VアップシェイパーEMS試してみては如何でしょうか?

VアップシェイパーEMS公式ページはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました。

これで本当に最後!楽しくダイエット生活を送るために、ダイエットの大敵となるリバウンドについてお話しています。人生最後のダイエットになるために、ぜひ読み進めてくださいね。

リバウンドしないダイエット方法とは?

一番難しかったのは、リバウンドしないように落とした体重を維持することですよね。正しいダイエットを行うことで太りにくいからだへと変化させることができます。

ここから先はダイエットが上手くいかない理由、またどうして直ぐにリバウンドしてしまうのか?ダイエットを阻害する原因について紹介していきます。

停滞期をなくしリバウンドしない痩せ体質にする方法

リバウンドによる肥満は、成人病のリスクを高めるといわれています。また、短期間に体重を落とすと体に大きな負担をかけ肝臓などの内臓を痛めつけたり、免疫力が低下する危険性もあります。

ダイエット中に停滞期があると、リバウンドをしやすくなります。停滞期とリバウンドは深く関わりがあるんですね。どうしてリバウンドをしてしまうのか?また停滞期の原因を知る事で、スムーズにダイエットを行うことができます。

ダイエットをスタートし順調に体重が落ちていても、ある日を境に全く体重が落ちなくなる。体重をキープしているならまだマシですが、時には体重が増えてしまうこともありますね。

このように体重が落ちなくなる時期を停滞期と呼び、この停滞期にダイエットを挫折する人が一番多いと言われています。

停滞期は、食事制限に運動と一生懸命ダイエットに取り組んでいる人が経験することが多い現象です。頑張っていても、体重が全く減らないとテンションが下がってしまいますね。わたしも何度も経験しています。

楽しいダイエットにするためには停帯期とリバウンドのメカニズムを知ることが大切になります。

ダイエットの停滞期をなくす方法

停滞期は脳内の倹約モードのスイッチが入る現象で、リバウンドも停滞期と同じく脳内の倹約モードのスイッチが入ることによって起こります。

脳内の倹約モードとは、人間が生きていくためにからだに備わった大切な機能。

飢餓状態に陥りからだに溜めておいたエネルギー源が減ると、エネルギーを消費しないように脳内が倹約モードに切り替わり、からだの栄養状態を保とうとします。

脳内の倹約モードのスイッチは、1ヶ月に体重の5%以上減量すると脳内の倹約モードのスイッチがONになり、停滞期に突入します。

ダイエット中の停滞期をなくし、ダイエット後にリバウンドしないようにするためには、1ヶ月に体重の5%の減量という計算でダイエット計画を立てるようにします。

例えば、60kgの人なら60×0.05=3kgとなり、60kgから50kgへ減量するためには、最低3.3ヶ月の期間が必要になります。

まとめ

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。これが、わたしと主人のダイエット記録の全てです。

最後はダイエット前に履いていたジーンズで、ダイエット記念に撮った写真です。

ウエストが痩せた男女の画像

私はウエストサイズは13号から9号に、主人はボトムサイズが91から82になりました。

ストレスはダイエットを阻害する大きな原因のひとつです。ダイエットは「自分との戦い」とよく言われますが、我慢ばかり辛いダイエットは続けることができません。

からだの仕組みを知ることで楽しくダイエット生活を送ることができます。

わたしと主人のダイエット体験談が参考になれば嬉しいです。応援していまぁーす!

28 件のコメント

  • 簡単にってイメージで読んでいましたが、最後まで読んで見ると結構な努力が必要だったのだなと理解しました^^;
    ここまでシッカリとやれる人ならそもそも太らないかも…?

    • 通りすがりさん、コメントありがとうございます。

      確かにそうかもしれませんね。10キロ体重を落とすのに、かなり努力はしました。
      健康的に痩せるためには、食事や運動は必須ですね。
      当たり前なのですけどね。
      ホントに色々なダイエット法を経験してきたからこそ、最終行きついた感じです。

  • はじめまして。
    私もさゆりさんのダイエット法を取り入れながら頑張ってみようと思いました。

    • たいすけラブさん、コメントありがとうございます。

      ぜひ、ダイエット頑張ってくださいね。応援しています!!

  • 林檎、バナナ、小松菜等、果物や野菜で作ってらっしゃいますが、ミキサーで撹拌すると酵素が壊れると聞きました。
    どのように作ってらっしゃいますか?教えて下さい。
    宜しくお願い申し上げます。

    • コメントありがとうございます。

      ミキサーの場合は、ジューサーと比較すると確かに酵素が破壊される可能性が高くなります。
      しかし、ミキサーで作ったスムージーの方が食物繊維を豊富に摂取することができます。

      ダイエットをするためには、酵素と腸内環境の改善どちらも必要です。
      しかし、実際に食材から酵素を取り入れるのは難しいと思い下記のような方法で両方の要素を取り入れました。

      ①野菜・果物・・・食物繊維
      ②バナナ・りんご・はちみつ・・・オリゴ糖
      ③乳酸菌サプリ・・・乳酸菌

      ①~③で、腸内環境を改善し、酵素ドリンクを加えるようにしました。
      酵素と乳酸菌については、サプリから摂取した方が、効果的だと思います。

      参考になれば嬉しいのですが。

  • 早速のご返事有難う御座いました。
    それでは、野菜、果物、乳酸菌サプリをミキサーで撹拌し、
    酵素ドリンクは原液で飲むということでしょうか?
    再三、申し訳御座いませんが、宜しくお願い申し上げます。

    • 私は、野菜・果物・はちみつ・乳酸菌サプリ・酵素ドリンク(原液)
      すべてミキサーに入れて、スムージーにしています。

      乳酸菌サプリと酵素ドリンクも色々な種類のものがあるので
      ご自身に合った物を選んでいただくと良いと思います。

      ただ、乳酸菌や酵素は、今流行っていることもあり
      余り効果のないものもありますので、色々な試されてもいいかもしれませんね。

      私も、乳酸菌と酵素に関しては、色々な物を試し、一番よかった組み合わせが
      このブログで紹介しているものになります。
      どれを選べばよいのか分からない時は、参考にして頂ければと思います。

  • 最近ダイエットを始めた者です。
    ネットで調べると色んなダイエット方があってどれを参考にすればいいかわからなかったのですが、こちらを参考にさせて頂こうと思います。
    スムージーを毎日作るのは無理なので、最近飲み始めた粉状のスムージーに乳酸菌サプリを入れて、新陳代謝が悪いので朝、新陳代謝をあげることから頑張っていこうと思います。
    無理せず、できることから頑張る!
    記事を書いてくださってありがとうございました(*^^*)

    • あーこさん、コメントありがとうございます。

      ダイエット頑張られているんですね!
      本当に色々なダイエット法があって、
      迷ってしまいますよね。

      自分に合ったダイエット法を見つけることで
      確実に痩せていきますよ(*゚∀゚*)
      代謝と腸内環境は、どのダイエット法でも共通している部分なので
      ぜひ取り入れてみて下さいね。

      あーこさんがダイエットに成功されますように
      応援しています(((o(*゚▽゚*)o)))

  • 学生時代、1年で20kg近く痩せたのですが、ただただ食事制限のみで痩せてしまっていました…。元々代謝も悪く、便秘で運動もしなかったので社会人になって忙しくなってきたら食べるものも規制なく食べてしまい、みるみるうちにリバウンドしてしまいました…泣

    朝食は昔から食べないのですが、酵素ドリンク、良さそうなのを買ったので朝食を食べて代謝を上げていきたいと思います…!運動もゆっくり挑戦していき、また痩せた頃の体型になって着たい服を着ようと思います…!!参考にさせて頂きます。頑張ります!!!

    • あややさん、コメントありがとうございます。

      あややさんもダイエット頑張られているんですね!
      わたしもダイエット歴はかなり長く、リバウンドばかりを繰返していました。
      先日、テレビでもダイエットの特集が放送されていましたが
      朝食で酵素を取ることで、1日の代謝が上がり痩せやすくなると言われていましたね。

      無理しないように、少しずつ運動なども取り入れると
      更に代謝が上がりますよ!
      頑張ってくださいね。応援しています!!

  • さゆりさんのダイエットを読んでがんばろうと思いました。
    同じく47歳、今年で48歳になります。3年前からジワジワと太り身長161cmなのに66キロになりました。

    綺麗なママ友見ると、羨ましいし、子供たちは学生で親に興味なく、孤独でしたが、これから頑張って、半年で10キロ痩せたい!と思います。2年前は3ヶ月で5キロ痩せたのですが、うまくいくか心配ですが、アラフィフでも綺麗になりたいです。

    すごく頑張る気持ちになりました。

    ありがとうございます。

    頑張ります

    • ららままさん、コメントありがとうございます。
      年齢と共に痩せにくくなるといいますが、正しい方法で少し時間をかけることで
      無理なく痩せることができますよ!

      いつまでも綺麗でいたいですよね!
      頑張ってくださいね。
      応援しています(#^^#)

  • 初めまして( ¨̮ )
    これまでダイエットに成功せず、子供の頃から太っていたんだから痩せれるわけがないと、なんとなく過ごしてきました。
    今回さゆりさんの記事を見てもう一度頑張ってみることにしました!

    早速紹介にあったベルタ酵素と乳酸菌を注文し準備ばっちりです。
    ちなみにさゆりさんの場合は約一年で10キロ痩せたという解釈でよろしいでしょうか?

    • marimechanさん、コメントありがとうございます。

      太る原因の殆どは生活環境だと思います。太りやすい体質から太りにくい体質にすることで
      少しずつ痩せるようになりますよ。

      わたしの場合は、約5ヶ月で10キロ減量しました。
      緩やかなペースで減量したので辛さもありませんでした。
      また、リバウンドすることもなく現在も体重をキープしています。

      もちろん痩せるペースは個人差があると思いますが、必ず痩せていきますよ。
      太りにくい体質にするためには、代謝と腸内環境は必須だと思っています。
      基本中の基本ですよね。
      そして少しの運動をプラスすることで、綺麗に痩せていきます。

      marimechanさんがダイエットに成功されるように、お祈りしています。
      頑張ってくださいね。

  • 初めまして 田中と申します。
    sayuriさんは朝スムージー、昼にしっかり時間をかけて食べる、夜はお腹が空かなければ食べないで 食べる時は野菜中心ということですよね?
    朝 サプリメント、昼は仕事でお昼は1時間しかないのでサラダ、スープ、果物をとり 夜はご飯抜いて野菜類、肉か魚、お酒をとっています。たまに クインズダイエットで朝昼を水分補給だけにしています。上手くいったりいかなかったりで 何が自分に合っているのかわからないので、sayuriさんのされたダイエットをやりたいのですが、お昼の食事がどうしたらいいか悩みます。 

    • 田中さん、コメントありがとうございます。
      お仕事されている方は、ランチタイムはゆっくりする時間はないかもしれませんね。

      基本的に、我慢するようなダイエット法はリバウンドの原因になりますよね。
      ランチタイムでしっかり食事をすることで、我慢している感覚もなくなるため
      目標体重になっても、ドカ食いするようなこともありませんでした。

      わたしの場合は、夕食はお腹が空いていなければ、食べませんでした。
      ただ、お腹が空いたと感じたときは野菜中心に少しだけ食べるようにし
      とにかく我慢することのないように気をつけました。

      色々なダイエット法があり、自分に合ったダイエットを探す必要はあると思いますが
      どのダイエットにも共通するのは、腸内環境の改善と代謝をあげることだと思います。
      朝食で代謝をあげる工夫をし、ランチはサラダやスープなどで簡単に済まさず
      しっかり食べるようにし、夕食は食べても腹5分目程度にされると良いかもしれませんね。

      ダイエット頑張ってくださいね。応援しています!

  • 始めまして^ ^

    私はパンが大好きで、毎朝パンを食べているのですが、sayuriさんレシピのグリーンスムージーを取り入れた場合、朝食はそれのみですか?
    グリーンスムージー+パンとかだと食べ過ぎですか?
    朝に大好きなパンを食べられなくなるとストレス溜まるだろうなぁーと思いまして^^;

    • mamiさん、こんにちは。

      朝ならパンを食べても大丈夫ですよ。流石に18時以降にパンは食べない方がいいですが・・・
      ストレスはダイエットに良い影響は与えないですからね。
      食パンを先に食べると血糖値が上がってしまうので、先にグリーンスムージを飲まれる方がいいですね。

      代謝は朝が一番効率的に上げることができるので、酵素ドリンクを取り入れることで代謝を上げることができます。
      また、酵素とセットで乳酸菌などで腸内環境を整えることもポイントです。
      老廃物の約75%は便として排泄されますからね。

      夏までにダイエット頑張ってくださいね。

  • はじめまして!
    私は万年ダイエット中みたいな人なのですが、
    今思えばいつも、低血糖症に勝てずに食べてしまう………というのが挫折の大きな原因でした(^_^;)
    低血糖症になると、冷や汗と動悸で倒れそうになるので、糖分をとらずにはいられず………
    それのせいで結局食べてしまって、罪悪感の繰り返しで、低血糖症になるのがこわいので、おやつを決まった時間に食べていたり………
    ヨガをしてもジム通いしても、低血糖が常につきまとうといいますか………(^_^;)

    そんなとき、SAYURIさんの、血糖値を上げない朝食のとりかたの記事を読み、『そういえば、血糖値のことを気にしてダイエットしたことなかったなぁ』と思い、ふと始めてみる気になりました。
    私にとって低血糖症は当たり前の存在だったので、今まであまり向き合ってきませんでした(^_^;)
    だけど、よくよく考えれば低血糖になって糖分を取らざるを得なくなり食べちゃっていることが日常茶飯事………
    SAYURIさんのblogを読み、初めて低血糖症と向き合ってみよう!と思いました。

    血糖値をコントロールすることを意識しだして、三週間目ですが、体重は二キロ弱減りました。
    私は朝食抜き派だったのですが、
    理由はこれも低血糖症になりやすいからでした(^_^;)
    朝食べると、昼前にはとてつもなくしんどくなる………というイメージがあって………
    でも、SAYURIさんの書かれているように、朝は野菜ジュースから始め、血糖値の上がりにくい食べ物を食べ………というのを始めました。
    朝から基礎代謝あげるぞ!そして朝食で血糖値をあまり上げないことによって、1日の血糖値コントロールがしやすくなる!というのを意識して………
    お昼も、念のため野菜ジュースを一杯、30分前に飲んでから、
    気にせず、腹八分目食べるようにしています。
    おやつには、低GIのソイジョイを半分ほど。
    そしたら、夕方はサラダだけだったり、おかず少しだけだったりで、全然足りる感じで、食べ過ぎずに済んでいて、体重も落ち始めているし、なにより低血糖症に怯えずに毎日過ごせるのが快適で………………
    仕事をしており、現場に外出することも多いのですが、
    このまえ現場で夕方までしんどくならずにイキイキ仕事出来たことにビックリでした!!
    低血糖症にならないってこんなに楽なんだ………と。

    きっかけを下さったSAYURIさんのblogに感謝です!
    これからも続けて行こうと思います。

    • muniさん、コメント頂きありがとうございます。

      そうですよね・・・我慢するばかりのダイエットは長続きしませんよね。
      朝食にひと工夫することで、1日の基礎代謝を上げることができる。
      私もリバウンドを何度も繰り返していたので、年齢の事を考えると
      体にかなりの負担を掛けることになるので、真剣に体の仕組みを勉強しました。

      私の実践したダイエット法(食事)は、無理しなくてよいので
      今でも継続することができています。
      痩せただけでなく、体調もお肌の調子もよくなりました。

      muniさんも、健康的に痩せて美しくなってくださいね。
      本当に、嬉しいコメントありがとうございました。

  • sayuriさんは体重をキープされているとのことですが、ダイエット中の運動や食生活をずっと続けているとうことでしょうか? ダイエットメニュー、参考にさせてもらってます。ベルタを入れたグリーンスムージーがとてもおいしくて、子どもと毎朝飲んでいます!

    • peroさん、コメントありがとうございます。

      そうですよね!
      グリーンスムージーにベルタ酵素を入れると本当に美味しいですよね。

      現在も、朝食は酵素と乳酸菌を摂り、昼食はしっかりと食べています。
      夜は炭水化物は殆ど食べていません。その方が、体調が良いので。
      ただ、酵素についてはベルタ酵素ではなく「ミネラル酵素グリーンスムージ」に豆乳+甘酒+乳酸菌を入れたものを飲むようにしています。
      とにかく腸の調子、体調、肌の調子もよく家族全員で飲んでいるので、金額的にベルタ酵素を継続するのはちょっと厳しいですよね。
      継続するためにミネラル酵素グリーンスムージにしています。

      ストレッチや運動も日課になってしまっています。
      骨盤を固定することで、短時間でも効果がありますよ。
      無理のない程度に楽しんでいます。

  • SAYURIさん

    はじめまして

    SAYURI式ダイエットに挑戦しようかと考えている者です
    SAYURIさんは このダイエットをされた後に ライザップへ通われて10キロダイエットに挑戦されていますよね

    このダイエットでは リバウンドされたのでしょうか?
    ライザップの方が良いでしょうか?

    迷っているので、是非どちらがオススメか教えてくださいm(_ _)m

    • あおきちさん、コメントありがとうございます。

      ダイエットに挑戦されるのですね!
      ブログで紹介しているダイエット方法で10キロダイエットし、その後の食生活も殆ど変化させず
      適度な運動も心掛けていましたのでリバウンドはしていなかったのですが

      基礎代謝が低下する原因のひとつが、代謝を促すための代謝酵素不足によるものと筋肉量の低下によるものなんですよね。

      代謝酵素を補うための工夫は朝に酵素ドリンクなどで食物酵素を補うことで1日の代謝を高めることができますが
      確実に基礎代謝を高めるために、筋肉量を増やすことが出来れば完璧だなと思いました。

      筋肉量を増やすためには、やはり筋トレが一番有効的なのは間違いないのですが
      素人が闇雲に筋トレを行うと筋肉を傷めるようなことにも成り兼ねないので、以前から気になっていた
      ライザップで正しい筋トレの方法を学ぼうと思い、通いはじめました。

      この2つが揃えば、本当に太りにくい体に変化すると思います。

      ライザップに通いだし筋トレを行い徹底した食事の管理を行ったことで、メリハリのある体になることができたと思っています。
      ライザップでの結果は、50日間で体重が7キロ減、体脂肪は7%減りました。
      目標の10キロまで後3キロですが、筋肉量が増加し脂肪量が減ったため、見た目が全く違います。

      ゆっくりのペースで良いのであれば、朝に食物酵素を取り入れ昼食は好きな食事を行い、夕食は控えめにし
      簡単な筋トレと有酸素運動を行えば、痩せていきますよ。

      少々大変でも短期間で集中し減量したいのであればライザップはおすすめですよ。
      ただし、糖質制限の食事は一般的な食事ではなく「スーパー糖質制限」になるので、慣れるまでは大変かもしれませんが
      トレーナーのアドバイスを忠実に守っていれば、確実に痩せることが出来ると思います。

      その後の食事の戻し方は難しいかもしれませんが・・・私のブログでも、ライザップ終了後についても
      検証しながら紹介していく予定にしています。

      ライザップのトレーニングや食事メニューについては、ブログで詳しく解説しているので
      ぜひ、参考にして頂ければと思います。
      https://www.6balace.com/category/kantan-biyouhou/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%83%E3%83%97%E4%BD%93%E9%A8%93%E8%AB%87

      ダイエット頑張ってくださいね。

  • 素晴らしいダイエットを継続されていて、私も是非やってみたいと思いました!

    今日から早速頑張ります(笑)

    SAYURIさんや旦那さんは朝ごはんは上記のようなスムージーのみだったのでしょうか?参考までに伺いたいです。

    ちなみに、このダイエットの場合だと朝ごはんはやはり食べ過ぎるとまずいのでしょうか?汗

    • よんさん、コメントありがとうございます。

      私は、朝食をグリーンスムージに置き換えしました。
      痩せるためには夕食のメニューや量は気をつける必要はありますが、朝食や昼食は食べ過ぎなければ大丈夫だと思います。
      ただ、朝食・昼食であってもお腹が満腹になることがないように腹8分目を心掛けると良いと思います・

      朝に酵素で代謝を高め、夕食は糖質(炭水化物)をカットした食事にし、便秘をしないように腸内環境を改善することができれば
      自然と痩せていきますよ。無理のない食事メニューにすることで食事の習慣もつくのでリバウンドもしにくいと思います。

      ダイエット頑張ってくださいね。応援しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    ABOUTこの記事をかいた人

    主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。