L8020乳酸菌ヨーグルトを食べるだけで虫歯菌を殺してくれる!歯周病まで治るらしい

L8020乳酸菌0627-000

 

ここ数年前から、乳酸菌ブームでいろいろな病気に効果があるという乳酸菌が誕生していますよね。

今回は、なんと虫歯菌を殺してくれるL8020乳酸菌という乳酸菌が発見されたらしいですよ!!

虫歯菌を殺す乳酸菌って、俄かに信じがたいですよね。

 

この情報は、明石家さんまさんMCの人気番組【ホンマでっかTV】で紹介されていたんですが、虫歯菌を殺してくれると言われている乳酸菌を発見された先生が、お話しされていたので本当の話なんでしょう。

歯医者さんって、できれば行きたくない病院のひとつですよね。ヨーグルトを食べて虫歯や歯周病予防の効果があるなら、絶対にいいですよね。

では、早速ご紹介していきましょう。

L8020菌ヨーグルトを食べるだけで虫歯菌・歯周病菌を殺してくれる

この夢のような乳酸菌を発見されたのは、歯学部の口腔微生物の研究一筋30年!二川浩樹先生といわれる先生です。

二川先生は、虫歯になったことのない人を集めて唾液の中にいる乳酸菌を分離し唾液を調査。

調査の結果、虫歯菌抑制効果を持つ菌を発見!!!

第一発見者の先生が、この乳酸菌を名付けたそうなんですね。

8020=80歳で20本の歯を残すという願いを込めてL8020菌と名付けたそうです。

虫歯菌を殺してくれるなら、80歳になっても20本の歯を残すのも夢じゃないかもしれませんね。

 

本当に、このL8020菌の入ったヨーグルトを食べるだけでむし歯菌が減るのか?L8020乳酸菌について調べてみました。

 

L8020乳酸菌ってどんな乳酸菌なの?

二川浩樹先生が発見されたというL8020乳酸菌は、正式名称「ラクトバチルスラムノーザスKO3株」という菌種で、ヒト由来の乳酸菌になります。

ヒト由来乳酸菌ということは、人間から摂取された乳酸菌ということになるんですが、このL8020乳酸菌はむし歯が全くない健康な子供の口の中から発見された乳酸菌です。

このL8020乳酸菌は、わたしたちの口の中に生息する5種類のむし歯菌や歯周病菌の発育を阻止する制菌効果のある乳酸菌なんですね。

乳酸菌とひとことでいっても、動物性乳酸菌や植物性乳酸菌、そしてヒト由来乳酸菌が存在しますが、わたしたち日本人に適合するのは、植物性乳酸菌とヒト由来乳酸菌だと言われているんですよ。

特に近年、注目されているのはヒト由来乳酸菌ですよね。免疫力を向上させるフェカリス菌などは医学界でも注目されていますよね。

 

むし歯の予防効果が有名なのは、キシリトールですよね。キシリトールもむし歯にならないような効果があるのですが、L8020乳酸菌とは全く違う効果がでむし歯に対して効果を発揮します。

キシリトールは甘味料の一種なのですが、キシリトールはむし歯菌そのものを抑制する効果はありません。キシリトールは、むし歯の原因となる酸を作らせない効果があるんですね。

しかしL8020乳酸菌は、むし歯菌や歯周病菌そのものにアタックし抑制することができます。

 

L8020乳酸菌のむし歯菌・歯周病菌の抑制効果は凄かった!

このL8020乳酸菌のむし歯菌・歯周病菌の抑制効果は、少し効果がある。そんなものではありませんでした。

一般財団法人日本食品分析センターによってL8020乳酸菌のむし歯菌・歯周病菌の抑制効果を調べた結果が公表されています。

その調べによると、歯周病菌の中にL8020乳酸菌水溶液10mlを入れると30秒後に、歯周病菌がほぼいなくなっていました。

また、むし歯菌の中にL8020乳酸菌水溶液10mlを入れると、むし歯菌は99.9%以上減少しました。

要するに、L8020乳酸菌を摂取することで、歯周病菌・むし歯菌はほぼ死滅する。ってことですよね。

 

L8020菌を2週間食べ続けて効果を実験!驚きの結果が!!

研究では、虫歯菌に効果があっても実際に人の口の中に入って効果を発揮するのかは、微妙に違いますよね。

番組の中では実際、50人を25人ずつのグループに分けて2週間、L8020菌の効果を実験していました。

【L8020菌の実験内容】

  • 虫歯菌の口腔内保菌の変化
  • 歯周病菌の口腔内保菌の変化

【L8020の実験方法】

  • 毎日L8020の入ったヨーグルトを2週間毎日お昼に食べる。
  • 毎日L8020の入っていないヨーグルトを2週間毎日お昼に食べる。

【L8020の実験の結果】

  • 乳酸菌L8020菌で虫歯菌が8割減少した。
  • 乳酸菌L8020菌で口の中の歯周病菌が4~9割減少した。
たった2週間で虫歯菌が8割も減少するって、凄いですよね。それに、歯周病菌が4~9割減少とか、これは食べないといけませんね。

 

虫歯菌・歯周病菌を減少させるL8020菌見つけた!

もう一般で販売されているそうですよ。早速、調べてみるとありました!!!

テレビで放送された直後は、どのお店でも売り切れになっていましたが、現在は通常通り購入できるようになりました。

早速、四国乳業さんのオンラインショップで購入してみました。

L8020ヨーグルト0627-001

購入したのは、L8020ヨーグルトと、L8020飲むヨーグルト。

 

L8020ヨーグルト0627-002
早速食べてみました。

普通のプレーンヨーグルトよりも、サラサラした感じですね。

食べてみると…美味しい!!口の中にまったりする感じです。

テレビでは普通のヨーグルトよりも酸味が強い!と言ってましたが、全然酸っぱくないですよ。程よい甘みと酸味でプレーンヨーグルトよりも食べやすいです。

小さいお子様の場合は、のむヨーグルトタイプの方が甘くて飲みやすいかもしれませんね。

L8020ヨーグルトの購入は⇒四国乳業(株)8020ヨーグルト12個セット

L8020乳酸菌ヨーグルトの値段(送料別)

L8020ヨーグルト L8020ヨーグルト(定期便) L8020のむヨーグルト L8020のむヨーグルト(定期便)
6個入り 758円 682円 758円 682円
12個入り 1,440円 1,296円 1,440円 1,296円

 

ヨーグルトが苦手な人には、マウスウォッシュもありますよ。

l8020乳酸菌マウスウォッシュ0609-007
低刺激タイプ・アップルミントと書かれていますが、お口スッキリ!!何となく効きそうな感じがします。

 

使い方は、普通のマウスウォッシュと同じですね。1回10ml程度を目安に、口に含みそのまま20秒口の中をゆすいだ後、はきだします。

歯磨きの後に行うとよいようですね。

小さい子供さんの場合は↓↓このタイプかやっぱりヨーグルトの方がいいかもしれませんね。

口の中の虫歯菌や歯周病菌を殺してくれるので、マウスウォッシュでも効果あると思うので続けてみようと思います。

 

らくれんのL8020乳酸菌ヨーグルトはスーパーで売ってる?

通販でヨーグルトを購入するのも・・・普通のスーパーで売ってないのかな?ということで調べてみました。

L8020乳酸菌ヨーグルトは、四国乳業の商品ですが、インターネットで調べても、取扱い店舗情報は出ていませんでした。

こうなったら直接、四国乳業さんに聞いてみるのが一番確かですよね。

 

早速、電話をしましたがつながらない・・・ずっと話し中状態でしたが、やっとつながり聞いてみました。

関西での取り扱い店舗は、成城岩井の全店舗・イオン(一部)・ライフ(一部)・スーパーダイキン(一部)でL8020ヨーグルトの取扱いされているそうです。

成城岩井の店舗には6月末出荷予定、他の店舗は7月以降でまだ未定と言われていました。

その他、四国、中国、関東、中京地域のスーパーやコンビニで販売しているようなのですが、現在はどこの店舗にも販売されていないようですね。

L8020菌は、歯磨き後に食べると効果的だそうです!

歯には虫歯菌がフィルム状にくっついているので、非常に取りにくく除去に効果的なのは歯磨きです。歯ブラシの後に、L8020菌ヨーグルトを食べると非常に効果が高くなります。

 

歯周病は日本人がかかっている病気で一番多い病気です。その他の病気の原因にも!

歯周病は、日本人が掛かっている病気で一番多い病気なんですね。

歯周病というのは全身疾患なんですね。心臓病・脳血管障害・糖尿病・肥満の原因にもなると言われています。

 

L8020菌は、歯周病菌が持っているLPSという毒素を不活性にすることができるんですね。

虫歯菌は歯周病菌だけではありません!口の中にいるカンジダ菌もL8020乳酸菌を食べることで殺してしまうんです。

このカンジダ菌なんですが、楽天のL8020入りヨーグルトの口コミを見ると、カンジダ菌の口コミが書かれていましたよ。

効いている気がする

最近、40を過ぎて、疲れが溜まってくると、カンジダ菌に悩ませられるようになりました。ダメもとでこのヨーグルトをとっていたら、不思議と調子がいいです。婦人科でお薬をもらうより、お手軽でいいかなと思ってます。

引用:楽天ショップ

 

歯周病菌はいろいろな病気の原因になる。

ところで歯周病菌は口の中だけの問題ではなく、恐ろしい病気の原因になっているんです。

 

口の中で繁殖した歯周病菌が、からだの中に流れることで、恐ろしい病気の原因になっていることが明らかになっています。

高齢者の中で増加しておる誤嚥性肺炎などもそのひとつです。歯周病が唾液と一緒に入り込み肺で炎症を起こす原因となります。免疫力が低下している高齢者は誤嚥性肺炎となり命を落とすことになることもあります。

歯周病菌や虫歯菌が原因となって引き起こす病気

  • 誤嚥性肺炎
  • 脳梗塞
  • 認知症
  • 肝臓障害
  • 糖尿病
  • 動脈硬化など

その他にも早産などの原因になるとも言われています。歯周病菌やむし歯菌によって免役細胞が増加し、プロスタグランディンが分泌され子宮が収縮してしまい早産の危険性がでてきてしまいます。

また、妊娠することで増加する女性ホルモンは歯周病菌の栄養素になり歯周病を促進してしまいます。

妊娠中の人は、特に口腔ケアはしっかりとしないといけませんね。

 

まとめ L8020菌は虫歯菌・歯周病菌・カンジダ菌を減らしてくれる

毎日、L8020ヨーグルトを食べることで虫歯や歯周病のリスクが軽減されるようですね。

 

歯周病菌やむし歯菌は、口の中だけの問題でなありません。わたしたちの健康に大きく影響を及ぼす原因にもなるんですね。L8020菌を生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

L8020乳酸菌の効果的な食べ方は、歯磨きの後ですよ!!!

80歳になっても20本の歯を残しましょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。