恐怖!ノロウイルス大流行の恐れ?1週間の感染者2万人超え

ノロウィルス 症状
miharuの乳酸菌

ノロウイルスって、そう聞きなれない病名ではないですよね!あぁ~冬になったら流行る病気ね..的な

いやいや..今年のノロウイルスはエライことになっているようですよ!
全国各地でノロウイルスの集団感染が相次ぎ、この1週間で感染者2万人超えとか!

今日の朝のニュースでも、今月(11月)に広島市の旅館の宿泊者214人が食中毒症状を訴え、検査の結果ノロウイルス感染によるものだったらしいです。(汗)

新型ノロウイルスが検出されたことも、厚生労働省が発表しましたよね!知ってますか?ニュースとかでやってましたよ!

厚生労働省によると、新型ノロウイルスは多くの人に免疫がないため今シーズンは大流行の恐れがあると!

怖いですね~

 

ノロウイルスってどんなウイルス?

 

敵を知らなければ、防御することも戦うことも出来ません!戦闘態勢に入る前に、一緒に「憎き敵ノロウイルス」についてお勉強していきましょう。

で、ノロウイルスってなに?すごく初歩的ですけど、取り合えずはここから行きましょ~

先生
ノロウイルスは、昭和43年に米国のオハイオ州ノーウォークという町ではじめて発見されたんだよ。
sayuri
あら..私が生まれた年だ!年齢がバレちゃった
先生
正式に「ノロウイルス」を命名されたのは、平成14年8月国際ウイルス学会でのこと。
sayuri
意外!つい最近なんですね。
先生
ノロウイルスの大きさは、直径約38ナノメートルで丸い形をしてるんだよ!
sayuri
ナノメートル?
先生
1ナノメートルは0.000000001メートルの大きさだよ。
sayuri
ん…?めっちゃ小さいってことですね。
先生
ノロウイルスは、ちょうど今頃から流行りはじめ1月くらいがピークになるんだ。
sayuri
じゃ~まさに今から!って感じですね。気をつけなきゃ~

 ノロウイルスは、表面をカップ状の窪みをもつ構造蛋白で覆われ、内部にプラス1本鎖RNAを遺伝子として持っています。ノロウイルスには多くの遺伝子の型があること、また、培養した細胞及び実験動物でウイルスを増やすことができないことから、ウイルスを分離して特定する事が困難です。特に食品中に含まれるウイルスを検出することが難しく、食中毒の原因究明や感染経路の特定を難しいものとしています。
引用:厚生労働省ホームページより

 

考えられるノロウイルスの3つの感染経路と原因

 

ノロウイルスが感染するルートとして3つ考えられます。
感染経路と、感染の原因を知ることで感染を防ぐことができるかも知れませんね。

1.ノロウイルスに感染した食品を食べて感染する(食品媒介感染)

 

ノロウィルス 原因

ノロウイルスに感染した生牡蠣などの貝類を、加熱処理を行わずに食べて感染してしまう。

ノロウイルスに感染した人が調理した食品を食べることで感染してしまう。
 ・食品製造の従事する人や、飲食店などでの調理従事者
 ・家庭でお料理をする人

 

ノロウイルスに感染した人と接触して感染する(接触感染・飛沫感染)

 

ノロウィルス 感染

ノロウイルスに感染した人の便や、嘔吐物を処理した後に手洗いをしっかり出来てなくて、ノロウイルスがついた手から感染してしまう。

学校や職場、人混みなどでノロウイルスに感染した人の咳やくしゃみ、近くで会話したときに飛んだ唾液などに含まれるノロウイルスを吸入してしまい感染してしまう。

家庭内での感染も、接触感染や飛沫感染など気をつけなくてはいけませんね。

 

ノロウイルスに感染した人から間接的に感染する(塵埃感染・空気感染)

 

ノロウィルス感染

よくあるのが、ノロウイルスに感染した人が触れたスイッチやドアノブなどから、手にウイルスを付着させることで感染します。

嘔吐物や便の処理が、適切に行なわれなかったために残存したノロウイルスが、空気中に舞い上がり吸入して感染してしまう。

こうして、ノロウイルスの感染経路や原因をみると、人から人へと感染するルートが一番多いみたいですね。

 

ノロウイルスの潜伏期間

ノロウイルスの潜伏期間は、20時間~48時間とされています。
潜伏期間はノロウイルス感染の症状が起きていないとき!この期間から他人へ感染させてしまいます。

感染の原因は、説明したとおりノロウイルスに感染した人へ接触したときだけではなく、塵埃感染や空気感染など、知らない間に感染してしまっていることだってあるわけです。

自分が感染していることに気づかず、知らない間に家族や職場の人、学校のお友達などに感染させてしまっていることだってあるんですね。

 

ノロウイルスが感染する期間

  1. 感染
  2. 潜伏期間(20時間~48時間)
  3. 発症
  4. 回復期(発症~1週間程度)

2.3.4の期間は、他人に感染させてしまう期間になるので、回復期まで外にでないようにしなくてはいけません!

 

ノロウイルスにかかるとどんな症状がでるの?

 

免疫力が強い人い成人などは、感染しても症状が全くでない人や、軽い風邪のような症状の場合もありますが、免疫力が弱い子供たちや、高齢者は注意が特に必要ですね。

では、実際にノロウイルスに感染すると、どんな症状がでるのか?見ていきたいと思います。

 

ノロウイルス感染の主な3つの症状

ノロウイルスの症状は、いきなり3つの症状が襲ってきます。
子供がノロウイルスを発症すると、本当にかわいそうになりますね。

また、ノロウイルスは感染力も高いため、子供が感染し、兄妹やお母さん、お父さんと家族みんなが感染してしまい最悪な状態になることも!

ノロウィルス感染

発熱

ノロウイルスの場合は、高熱を伴うような発熱ではありません。
発症した初期段階に、37~38度ほどの発熱があります。

※すべての人が発熱するわけではありません。

嘔吐、下痢

ノロウイルスを発症すると、すぐに下痢や嘔吐がはじまります。
嘔吐からはじまり、嘔吐が治まったと思ったら下痢がはじまるみたいな感じで、大人でも体力を消耗しグッタリしてしまう、とても辛い状態が1~3日程続きます。

人によっては、嘔吐はなく下痢が続く人もいます。
その度合いも、人によって異なります。

腹痛

はじめは、シクシク・キリキリのような痛みから、やがて痛みが増してきます。

 

通常は発症してから、1~3日で症状は治まり回復へと向かいますが、この回復期でもウイルスの勢力は弱くなっているとはいえ、他人へ感染させる可能性があるので外にでないように気をるけなくてはいけまん。

 

ノロウイルスに感染しないように予防しよう

 

これまでは、ノロウイルスの感染したら~という内容のお話しを長いことしてきましたが、一番ベストなのは、感染しないこと!ですよね?

ノロウィルス予防

 

手洗いは正しい手洗い方法で

ノロウイルスはとっても小さいウイルスなので、手のしわなどの間に入ってしまうこともあります。
石鹸を使って、洗い残しがないようにきれいにあらいましょう。

 

正しい手洗いの方法は「ノロウイルス予防の手洗い!まさか薬用石鹸とか使ってない?」で紹介していますので、ぜひチェックしてください。

 

貝類は生で食べない

ノロウイルスが流行する時期は、貝類などを生で食べない方がいいですね~

ノロウイルスは熱に弱いので、加熱処理を行うことで、万が一ノロウイルスに感染している貝類を食べたとしても、ノロウイルスに感染することはありません。

 

キッチン回りや調理器具の消毒

ノロウイルスに感染してしまっている貝類や、ノロウイルスが付着してしまっている食品などに触れた調理器具は、他の食材を調理する前にしっかり洗い消毒を行いましょう。

先ほどご紹介した、ノロパンチでも調理器具の消毒を簡単に行うことができます。

 

まとめ

 

長文になりましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今年は、新型ノロウイルスが大流行すると言われています。

正しい知識をもってノロウイルスを予防し、万が一ノロウイルスに感染してしまったとしても慌てず、冷静に対応してくださいね。

 

ノロウイルス関連記事、以下の記事も必読です。

もしノロウイルスにかかったら?正しい知識をもって冷静に対応しよう!

ノロウイルス予防の手洗い!まさか薬用石鹸とか使ってない?

12月が一番危ない!新型ノロウイルス対策万全ですか?

 

PR
miharu乳酸菌購入バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。