12月が一番危ない!新型ノロウイルス対策万全ですか?

ノロウィルス症状

今年は新型ノロウイルスが発見され、厚生労働省でも注意を呼びかけています。先日、ノロウイルス感染経路や症状や治療法など基本的なことを記事にしました。

まだ見ていない方は、チェックしてくださいね!
恐怖!ノロウイルス大流行の恐れ?1週間の感染者2万人超え

さて、今回また新たにノロウルスについて取り上げたのは、ノロウイルスは12月に一番患者数が増え次に1月、2月となっています。そうです!正に今!今からなんです。

楽しいはずのクリスマスやお正月が最悪な日にならないように、正しい情報を知る!どんなことでも知ってると知らんとでな大違いですから。

昨日放送された、「世界一受けたい授業」でもノロウイルスが取り上げられていました。堺校長のテレビを見逃した人は、ぜひチェックしてくださいね。

今年はノロウイルスが大流行するかどうかは、過ぎてみないと分からないけど「備えあれば患いなし」ですよ。

テレビで放送されていた内容を記事にしたいと思います。

 

2015年新型ノロウイルスの発生により大流行の恐れ

 

過去を振り返ってみるとノロウイルスは、2006年、2012年に大流行しています。

大流行したこの2年間には1つの共通点がありました。それは新型ノロウイルスが発生していたこと。

今年も、新型ノロウイルスGⅡ.17が発見されていますよね。ということは『大流行の危険性あり』ですよ。もう既に厚生労働省でも注意を呼び掛けています。

 

新型ノロウイルスが発生したら、どうして大流行するの?

ノロウィルス大流行

ノロウイルスは、一度感染すると体内に免疫ができて、同じ型のノロウイルスには感染しにくくなるのですが、新型ノロウイルスが体内に侵入してくると、ノロウイルスの免疫を持っていたとしても感染してしまいます。

なので、爆発的に流行していまうんですね。

過去にノロウイルスにかかって免疫があるから大丈夫!と思って予防を怠っていると大変なことになってしまいます。

今年の新型ノロウイルスは、全てのひとに感染する可能性があります。

めっちゃ、怖いですよね!

感染経路については、恐怖!ノロウイルス大流行の恐れ?1週間の感染者2万人超えで書いているのでチェックしてくださいね。

今年のノロウイルスは、みんなに感染する可能性があると言うことは『家族全員が感染してしまう』最悪な状況になるかもしれないということ!これは、絶対に避けましょう!

 

ノロウイルスは3時間で家中に広がる

世界一受けたい授業では、4人家族でのウイルスの広がりについて検証していました。

ウイルスの感染源はお父さん。お父さんの手にウイルスに見立てた蛍光塗料を塗って実験開始!

一瞬にしてリビングのソファー、テレビのリモコン、扉のノブ、階段の手すり、冷蔵庫、ゲームのコントロラーにウイルスが付着してしまいました。要するに、感染者が触れたもの全てにウイルスが付着するイメージですね。

ノロウィルス感染

ノロウイルスは塵埃感染するので、感染してしまったお父さんが触れたものを、子供たちが触れることで子供たちの手にウイルスがついてしまいます。

その後、子供部屋のクローゼットやベッドなど、アッと言う間に家中にウイルスが広がってしまいました。

もしウイルスが手についてしまったとしても、食事をする前に手洗いをするから大丈夫!と思っていても、人って無意識のうちに口を触っているんですね。今回の検証では食事は一切していないのに、たった3時間の間に、子供たちの口のまわりはウイルスだらけになっていました。

恐怖!ノロウイルス大流行の恐れ?1週間の感染者2万人超えでも解説しましたが、ノロウイルスは潜伏期間が20~48時間。症状が出ていれば気をつけると思いますが、症状がでる前から人に感染するので、注意が必要ですね。

でもこの検証では、何故かお母さんの手には、殆どウイルスは検出されませんでした。

この検証で分かったのは事実はこれ!

 

ノロウイルスは水で洗い流すのが重要

同じ環境にいるにも関わらず、お母さんの手にウイルスが殆ど検出されなかったのは、水仕事をするからなんですね!

ノロウィルス予防 手洗い

ノロウイルスは、石鹸では殺菌することはできません!それは薬用石鹸であってものです。ノロウイルスは、水で洗い流してしまうことが一番効果があると言われています。薬用石鹸なんかで長い時間ゴシゴシする必要はありません。これは、風邪やインフルエンザのウイルスでも同じことが言えます。

薬用石鹸などでゴシゴシ手を洗いすぎると逆効果になります。ロウイルス予防の手洗い!まさか薬用石鹸とか使ってない?で正しい手洗い方法について説明しているので、まだ読んでない方はチェックしてください。

ノロウイルス予防の基本は、手洗いですね。外出先から帰ったとき、食事の前、トイレの後などの手洗いは徹底するようにしたほうがいいですね!手洗いは15秒以上よく洗い流すこと

 

はい♪ここまでは、家の中での感染についてお話しました。次は外出先での感染予防法について進めていきますね~

 

ノロウイルス感染!外出先で一番危険な場所はトイレ

ノロウイルスの感染経路は、恐怖!ノロウイルス大流行の恐れ?1週間の感染者2万人超えで基本的な説明はしているのでチェックしてください。

ノロウィルス感染

今回は外出先で特に気をつけたい危険な場所トイレについて説明していきます。

家の中のトイレとは違って外出先のトイレは、前にどんな人が使用したのかわかりませんよね~もしかしたら、あなたの前に入った人がノロウイルスに感染していたかも!

トイレの水を流した水流には何万個ものウイルスが含まれた水滴がまき散らされているんですって!ゲゲゲ~マジ??って感じですが、そのウイルスを含んだ水滴が90分以上も舞っているらしく、トイレに入って呼吸をしたときに、口からウイルスが侵入してくるのだそう。

考えただけでも、ゾォ~っとしますよね。あまり神経質になるのも如何なものかな?とも思いますが、ノロウイルスが大流行すると言われている今年は、ちょっと気をつけた方が良さそうですよ。

 

外出先のトイレで注意したいこと

  • トイレの扉は直に触らない。
  • トイレに入るときはマスクを着用する。

へ~大変ですね~!トイレに入るのにマスクとか…
でも、ノロウイルスに感染したら、もっと大変ですからね~

後、トイレの扉は直に手で触らず、ポケットテッシュを使ったり、からだで押すように開けるとか、とにかく手で直接触らないように工夫してみてください。

それと、これは人に移さないための方法として、トイレを流す時には蓋を閉めて流すことでウイルスのまき散らすことを防ぐことが出来るようですよ。

 

まとめ

 

今からやってくるクリスマスやお正月、家族全員ノロウイルスに感染してしまった~!ことがないように、しっかり対策してくださいね。

ノロウイルスだけじゃなくて、これから風邪とかインフルエンザとかも気になる季節になるので、特に子供さんやお年寄りは免疫力がないため、重症化することもあるので気をつけましょうね!

ノロウイルス関連記事、以下の記事も必読です。

恐怖!ノロウイルス大流行の恐れ?1週間の感染者2万人超え

ノロウイルス予防の手洗い!まさか薬用石鹸とか使ってない?

もしノロウイルスにかかったら?正しい知識をもって冷静に対応しよう!

乳酸菌サプリで健康生活はじめてみませんか
miharu乳酸菌購入バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。