美味しいカレーレシピ!3つの裏技をマスターするだけ♪

美味しいカレーレシピ

大人から子供まで大好きなカレー!カレーって奥が深いと言うか、美味しいカレーライス作れてますか?

カレーって1日目より2日目のほうが、コクが出て美味しかったりとか、でも2日目って所詮残り物のカレーですよね。

1日目から、バッチリ2日目のコクがある美味しいカレーが作れたら、ちょっと良くないですか~!

今回ご紹介するカレーレシピは、時間かけるのイヤ!でも美味しいカレーが作りたい!って人にピッタリのカレーレシピです。

時間が掛かってもOK!お店で食べるようなカレーを作りたい人は、絶品カレー!サロン・ド・カッパのカレーレシピ絶品カレーをつくる3つの技!家庭でできる激うまカレーを参考にして下さいね~

いやいや!私は、超手抜きカレー派って人は、一緒に作っていきましょう♪

美味しいカレーライスを作る3つの裏技!

 

作り方は、とっても簡単!3つのポイントをマスターするだけで、旦那さまから「旨い!」子供たちからも「美味しい♪」と言わすことができますよ。

材料(4人分)

  • カレー用牛肉 250g~300g
  • じゃがいも 中2個
  • 人参 小1本
  • たまねぎ 中2個
  • カレールー
  • 赤ワイン
  • コーンスターチ

使う材料も、いつもと同じで大丈夫ですよ!
我が家では、この分量でいつもカレーを作っているので、参考のために書いておきますね~

下準備

  1. 牛肉に塩コショウで下味をつけて小麦粉をはたいておく
  2. 野菜は、食べやすい大きさに切っておく
  3. 固形のカレールーは、小さく刻んで3等分にしておく
    ※フレーク状のカレールーの場合はそのままでOKです。

ちなみに、わたしが使っているカレールーは、横濱舶来亭こだわりの中辛です。フレーク状になっているので、結構使いやすいですよ!おすすめ!

カレールー

ここまで、下準備ができたら、炊飯器のスイッチON!
ご飯が炊きあがるまでに、美味しいカレーライスが完成しますよ~

 

美味しいカレーライスの作り方

美味しいカレーレシピ

1. 分量の野菜をお鍋に入れて、しんなりとするまで炒めた後、ここでカレールーの3分の1を入れて炒める!
これポイント(裏技その1)!野菜と一緒に炒めることで、不思議にコクができます。
※焦げやすので、その点だけ注意してね!

 

美味しいカレーライスの作り方

2. 水を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたらカレールーを3分の1入れて煮込む。(裏技その2)
※アクはしっかり取ってくださいね~

お肉フランベ

3. 下味をつけた牛肉をフライパンで焼く。香りづけのために赤ワインを入れてフランベ!
※赤ワインがないときは、料理酒でもOK!フランベが怖い人はしなくてもいいです(笑)

 

美味しいカレーレシピ

4. 2の鍋の中に焼いた牛肉を入れて、さらに煮込む
※ アクはしっかり取ってくださいね~

 

美味しいカレーレシピ

5. ご飯が炊きあがる5分前になったら、残りのカレールーを入れて、ご飯が炊きあがるまで煮込んだら、最後に水溶きコーンスターチ(裏技その3)を流し入れて完成♪
※コーンスターチを入れることで、つやつやのカレーになりますよ~

 

まとめ

 

今日は、短時間で美味しいカレーライスをつくる方法をご紹介しました♪

同じカレールーを使っていても、入れるタイミングを少し変えるだけで、美味しいカレーライスを作ることができちゃいます!

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね~

美味しいカレーレシピ

美味しいカレーレシピなら、この記事もチェックしてみてね!

絶品カレーをつくる3つの技!家庭でできる激うまカレー
※イタリアンレストランのサロン・ド・カッパのカレーレシピを紹介しています。

からだを守る力を強くする乳酸菌サプリ
miharu乳酸菌購入バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。