主婦の知恵!安いステーキ肉でも高級ステーキの味にする裏技

ステーキを柔らかくする焼き方

たまには、高級なステーキが食べたいですよね。
しかし、これは夢のまた夢の話っていう人も多いのではないでしょうか?

だって、ステーキハウスに食べに行ったとしたら・・・普通のステーキコースでも5,000円はくだらないし、和牛のステーキコースなんて10,000円近くも!
家族で食べに行くと、いったいいくら掛るの?お財布を握っている主婦にとっては、とんでもない話ですよね。

そこで、今回はスーパー特売の安いお肉でも、高級ステーキの味にする裏技をご紹介したいと思います。
これも、主婦ならではの知恵ですね~
美味しいステーキを作って、家族を笑顔にしてみましょう!

特売のステーキ肉を柔らかくジューシーな高級ステーキの味に

下ごしらえ

ステーキ肉は筋切りをし、焼く2時間前くらいから冷蔵庫から出して常温にしておきます。
焼く10分前くらいに、炭酸水にお肉をつけておきます。

作り方

①炭酸水から出したステーキ肉は、軽く水気を取り塩コショウで下味をつけ、熱したフライパンで一気に両面焼き色をつけます。
※中まで火が通らないように、高温で表面を焼きます。

ステーキを柔らかくする焼き方

②両面に焼き色がついたら、アルミホイルに包み5分~10分(お好みで)余熱で火を通します。

ステーキを柔らかくする焼き方

③アルミホイルから取り出し、お好みの大きさにカットしてください。
常温に戻し、炭酸水につけることで、お肉が柔らかくなります。アルミホイルに包む時間は、お好みの焼き加減になるように調整してくださいね。

ステーキを柔らかくする焼き方

完成した、ステーキ肉です。
因みに、この状態で約5分くらいアルミホイルで包みました。

後は、ステーキソースや、大根おろしとポン酢などでお楽しみ下さい。
我が家では、岩塩もしくは、わさび醤油でいただくことが多いです!

是非、お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。