阿蘇山噴火!昨年の1月に見た阿蘇山は美しかったのに

阿蘇山

昨日9月14日、熊本県の阿蘇山が噴火しました。
阿蘇山の噴火警戒レベルが「3」に!噴火警戒レベルが3になるのは初めてのことだそうです。

阿蘇山と言えば、昨年の1月8日に熊本県にある幣立神宮に参拝するために訪れました。


阿蘇山が一望できる、グリーンピア阿蘇に宿泊。
窓から見える景色は素晴らしく、特に朝靄の中に聳え立つ阿蘇山は神秘的で、今でも忘れることが出来ません。

この写真は、部屋から撮った写真です。

阿蘇山

グリーンピア阿蘇から見える阿蘇山

ちょっと阿蘇山の歴史を調べてみると阿蘇山は30万年の間に、4度にわたる大規模な噴火を起こしているんですね。
日本列島は噴火や地震の活動期に突入したと警告する専門家もいるようですが、最近のニュースを見ると「そうなのかもしれない」と感じてしまいます。

いたずらに不安を煽るのもよくないかもしれませんが、今日本列島で起きている現実を直視する必要もあるのではないか?と思ってしまいます。

何れにしても、いざというときのための備えは、とても大切なことですね。

私は、20年前に阪神淡路大震災を経験していますが、その時は「備え」の大切さを痛感したはずなのに、20年という月日が、その気持ちを薄れさせてしまっているように思います。

数年前から続く異常気象、地震、火山噴火etc・・・
目を背けたとしても、確実に日本列島に何かが起こる予兆のような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。