超問!真実か?ウソか?家事えもんが「家事の裏技50」に挑戦!

家事0106-01

2017年1月6日よる7時~日テレで放送される、超問!真実か?ウソか?では、家事えもんが「家事の裏技50」に挑戦しました。

主婦としては、家事の裏技50!とっても勉強になる内容だったので、ご紹介したいと思います。

家事えもんといえば、得する人損する人で大活躍している家事のスペシャリストですよね。

 

家事えもんが挑戦する家事の裏技50全て答えられる?

家事のエキスパート集団が、家事の裏技問題を出題します。家事えもんは50問全て答えられないと引退するかも・・・

お料理の裏技編 

卵の黄身と白味を一発でわける裏技はペットボトルを使うと、一発で分けることができます。これでケーキ作りの手間を省くことができますね。

 

じゃがいもの皮を一瞬でむく裏技は氷水につけると、一瞬でむくことができます。

  1. じゃがいもを洗う
  2. じゃがいもの皮に包丁で一周切れ目を入れる
  3. 沸騰したお湯で湯でる
  4. 茹で上がったじゃがいもを氷水に10秒冷やす
  5. じゃがいもの切れ目部分を手で引っ張る

 

ピーマンのヘタと種を一瞬でわける裏技は、ウイスキーの蓋をつかう。

ピーマンのヘタの部分にウイスキーの蓋をクルクルと押し当てると、ウイスキーの蓋にピーマンのヘタと種がくっ付いてくるそうです。

 

にんにくの皮を一瞬にむく裏技は、電子レンジを使う。

  1. にんにくに下側を5mm切り落とす
  2. 500wの電子レンジで1分加熱する
  3. 手で押し出すと綺麗に皮がむける

 

お掃除の裏技編

ステンレスについた水垢は、スポンジよりもラップで磨いた方がよく落ちる

につこい水垢汚れは、少量の洗剤をつけてラップで磨くとピカピカになる。ラップは洗剤を吸収しないため効率的に水垢を落とすことができます。

はがしにくいシールは、ドライヤーを使うと綺麗に取ることができる。

粘着剤は温度を高くすることで、はがしやすくなります。

 

洗濯の裏技編

衣類についた食べ物の汚れは、食器用洗剤を使うとよく落ちる

衣類についた口紅の汚れは、クレンジングオイルをようと良く落ちる

 

便利グッツ編

味噌の計量をし溶かせる、らくらく味噌ミキサーは味噌の中でクルッとまわすだけで、1回分のお味噌を取ることができ、そのままお鍋の中でお味噌を溶かすことができる便利グッツです。

 

塩・コショウをひとつでかけられるココソルパは、右にまわすとコショウが、左に回すと塩がでてくる便利グッツです。

 

洗濯物を引っ張り、一発で取り込むことができる引っぱりハンガーはとっても便利なお洗濯物グッツです。

 

手を汚さず振るだけでお米をとぐことができる、米とぎシェイカー

 

ひとつでスライサーとピーラーが使える、超変形スライサーピーラーは、海外ではよく使われているん便利グッツだそうですよ。

 

コップを洗うときに使う、マグネティックスポットスクラバーは、洗いにくいグラスなどを洗うときに磁石に力で洗うことができる便利グッツです。

 

家事えもんお料理レシピ

当ブログでは、家事えもんのお料理レシピなども紹介しています。とっても参考になりますので、よかったらチェックしてくださいね。

⇒ その他の家事えもんレシピはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。