【白崎茶会のあたらしいおやつ】アレルギーの子供でも安心!スポンジケーキのレシピ

ケーキを食べる子供

今子供たちを悩ませる病で最も多いのが、アレルギー疾患ですよね。中でも食物アレルギーを持つ子供たちは年々増加傾向にあります。

アレルギーの原因となっている食べ物は、子供たちが大好きなスイーツの材料が多く、アレルギー疾患の子供たちに美味しいスイーツを食べさせてあげたい!と、頭を悩ませているママたちも多いと思います。

そんなアレルギー疾患の子供たちのママの間で話題になっているのが「白崎茶会のあたらしいおやつ・小麦粉を使わないかんたんレシピ」なんですね。

現在のアレルギー疾患を持つ子供を調べたデータがあります。

食物アレルギー疾患の罹患状況の推移
(東京都健康安全研究センター調べ)
平成11年 7.1%
平成16年 8.5%
平成21年 14.4%
平成26年 16.7%

15年で2.5倍にも増加しているんですね。アレルギーの原因となる食べ物を見てみると・・・

アレルギーの原因食べ物
(厚生労働省調べ)
鶏卵 38.3%
乳製品 15.9%
小麦 8.0%
その他 37.8%

子供たちが大好きなスイーツの材料が、アレルギーの原因となっているのが分かりますね。

 

白崎茶会のあたらしいおやつとは?

小麦粉・卵・乳製品を使わなくて、まるでお店で作っているような美味しくヘルシーなおやつが、だれでも簡単にできると話題になっているレシピ本です。

販売半年で5万5千部以上を売り上げる大ヒットレシピ本なんですね。

白崎茶会のあたらしいおやつレシピで作るスイーツなら、アレルギーのない子供には美味しく!アレルギーのある子供には美味しく・安心して食べさせてあげることができます。

また、白崎茶会のあたらしいおやつレシピは、小麦粉や乳製品を使用しないので、ダイエット中でも安心して食べることができそうですね。

 

白崎茶会ってなに?

白崎茶会が話題になっているのですが、そもそも、白崎茶会ってなに?と思っている人も多いと思いますので、少しだけご紹介したいと思います。

白崎茶会は、オーガニック料理教室で日本一予約が取れないお料理教室

神奈川県・葉山にある古民家で、オーガニック料理教室を主催されているのは料理研究家の白崎裕子さん。

白崎さんの考案されるオーガニック料理は、簡単なのに美味しいと指示されているそうですが・・・

美味しいと言っても、小麦粉や卵・乳製品などを一切使わないスイーツは、美味しくありませんよね・・・

 

アレルギーの子供でも安心!白崎茶会の白崎裕子さんが作るスイーツレシピ

小麦粉・卵・乳製品を入れないスイーツを美味しく作るためには作り方がポイントのようですね。一般的なスイーツを作る方法で材料だけを変えるのではなく、全く違う方法で作ることで美味しいスイーツになるんですね。

また、美味しいスイーツを作るためには、材料の選び方にもポイントがあるようです。

 

白崎茶会で学ぶ!美味しいスイーツを作るための材料選びのポイント

スイーツのベースは小麦粉ですがアレルギー食材のため、ベースとなる基本の粉は「米粉」になります。

米粉を選ぶポイントをまとめてみました。

米粉選びのポイント

  • 製菓用
  • 粒子の細かいもの

パン用・緬用と記載されているものは、グルテンなどが入っているため避けるようにしましょう。

製菓用で粒子の細かい米粉を選ぶことで、美味しいケーキを作ることができますが、製菓用でも粒子があらい米粉を使うと、ういろうのようなケーキになってしまうので注意が必要です。

 

白崎茶会スイーツレシピ「かんたんスノーボールクッキー」のレシピ

かんたんスノーボールは間違えて、粒子があらい米粉でも美味しいケーキを作ることができるレシピになるので、間違ってあらめの米粉を買った人でも大丈夫ですよ。

スノーボールクッキーの材料(24個分)
調理時間30分
米粉 70g
アーモンドプードル 30g
てんさい糖 30g
少々
ココナッツオイル 50g
てんさい糖 大さじ1
片栗粉 小さじ1
  1. ボールに、米粉・アーモンドプードル・てんさい糖(30g)・塩を入れ、泡だて器でサッと混ぜる
  2. 溶かしたココナッツオイルを入れ、粉っぽさがなくなるまでヘラで良く混ぜる
  3. ②の生地を手でひとめとめにし、24等分してひとつずつ指先で丸める
  4. 160℃のオーブンで10分、150℃に下げて10~15分と二段階に温度を変えながら焼く
  5. ④のクッキーが冷めてから、てんさい糖(大さじ1)と片栗粉を混ぜたポリ袋に入れ、全体にまぶす

小麦粉やバターを使わなくても、スノーボールクッキーのサクッとした食感もしっかり再現することができます。

普段あまり使うことがない材料もありましたが、どのスイーツにも同じ材料が使われていたので揃えておくといいですね。

 

白崎茶会スイーツレシピ「バナナのパンケーキ」のレシピ

バナナパンケーキの材料(3枚)
調理時間20分
硬めのバナナ 1本
豆乳 100g
てんさい糖 大さじ1
ひとつまみ
植物油 大さじ1
米粉 80g
片栗粉 20g
ベーキングパウダー 小さじ1
  1. ボールにバナナを割り入れ、フォークで潰して粘りを出す
  2. ①に豆乳・てんさい糖・塩・植物油を加え油が浮かなくなるまで、しっかりと混ぜ合わせ乳化させる
  3. 米粉・片栗粉・ベーキングパウダーを混ぜ合わせたボールに②を流し入れ、なめらかにあんるまで混ぜる
  4. ③にラップをして約20分冷蔵庫で寝かせる
  5. 油をひいたフライパンで焼く(中火)。泡が表面の3分の1出たら、返して裏面も焼く
バナナパンケーキのポイント

熟れすぎていないバナナを使うこと。少し硬めのバナナを使うことで、バナナを潰したときに粘りが出てきます。バナナの粘りには生地を膨らませる効果があるんですね。

生地を20分冷蔵庫で寝かせることで米粉が水分を吸い、生地がなじみキレイに焼くことができます。

ふわふわ&モチモチの食感を楽しむことができるパンケーキになるようですよ!パンケーキは薄めに焼くことが美味しくなるポイントのようですね。

バナナを入れることで、ふわっと感を出すことができるんですね。

 

白崎茶会スイーツレシピ「ボウルスポンジケーキ」のレシピ

アレルギーの子供たちも安心して食べることができるスポンジケーキ!米粉でスポンジケーキを作ったことがある人なら経験されていると思いますが・・・美味しくありません!

しかし、小麦粉や卵・乳製品を使わなくても、絶品スポンジケーキを作ることができるそうですよ!!それも、ボールひとつで混ぜて焼く超簡単スポンジケーキレシピです。

スポンジケーキの材料
調理時間45分
豆乳 110g
なたね油 40g
てんさい糖 40g
ひとつまみ
米粉 80g
片栗粉 25g
ベーキングパウダー 小さじ1
重曹 小さじ1/2
アーモンドプードル 20g
レモン汁 20g
  1. 耐熱ボールに、豆乳・なたね油・てんさい糖・塩を入れ、油が浮かなくなるまで泡だて器でしっかり混ぜ、乳化させる
  2. ①に米粉・片栗粉・ベーキングパウダー・重曹・アーモンドプードルを加え、なめらかになるまで泡だて器で素早くまぜる
  3. ②にレモン汁を加えたら、更に素早く50回ほど混ぜる
  4. ボールごと台の上に数回打ち付け、軽く空気抜きをする
  5. ボールのまま、180℃のオーブンで10分、160℃に下げて20~25分焼く
  6. 焼きあがったらすぐにボールを逆さまにして網に伏せて、そのまま冷ます
  7. 冷めたら、生地の端を指で軽く押して取り出す
②③の工程が、ふわふわのスポンジケーキを作るコツのようですね。時間が掛かり過ぎると、ペチャンコの硬いスポンジになってしまうので素早く混ぜるようにしてくださいね。
スポンジケーキのポイント

  • 豆乳の臭みは塩をひとつまみ入れることで消える
  • 粉は、米粉から入れるのが上手に作るコツ
  • ②の工程、粉を入れてからは素早くなめらになるまで急いで混ぜる
  • 焼きあがったらすぐに逆さまにすることで水分が程よく抜ける
  • 網の上で冷ますことでスポンジのしぼみを防ぐことができます。
スポンジのままでは寂しいですよね。アレルギーの子供でも安心して食べることができるクリームを紹介します。

 

豆乳ヨーグルトクリームのレシピ

   
豆乳 500g
レモン汁 25g
てんさい糖 30g
ひとつまみ
ココナッツオイル 65g
  1. お鍋に豆乳を入れ50度になるまで温めレモン汁を入れ、とろみがつくまで混ぜる
  2. ボールの上に、キッチンぺーパーを敷いたザルを用意し①を流し入れ2~3時間水切りをする
  3. ボールに、②の豆乳ヨーグルト150g・てんさい糖・塩を入れ泡だて器でなめらかになるまで混ぜる
  4. ③に溶かしたココナッツオイルを加え、完全に乳化してふんわりするまで混ぜる
先ほど作ったスポンジケーキに、デコレーションすれば完成です!

白崎茶会あたらしいおやつレシピ まとめ

いかがでしたでしょうか。その他にも色々な白崎茶会のスイーツレシピを知りたい方は、白崎茶会あたらしいおやつのレシピ本を購入してくださいね。

アレルギーの子供たちも安心して食べることができる、白崎茶会のあたらしいおやつレシピを紹介しました。年々増加傾向にあるアレルギーを抱える子供たち。

色々な原因があると言われていますが、アレルギーは自己免疫疾患の病気です。免疫細胞の約70%が腸に住んでいることが明らかになり、アレルギーを改善するカギは腸内環境と言われるようになりました。

アレルギー対策もとても大切なことですが、アレルギーを改善するこはもっと大切なことです。

今、抗アレルギー作用があることが明らかになり、アレルギー改善に役立つ可能性があると注目されているのが高機能免疫乳酸菌です。

アレルギー体質の改善のために、試してみてはいかがでしょうか?

高機能免疫乳酸菌の公式ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。