【サタデープラス】足裏5つのチェック法!腰痛・肩こり・生活習慣病は足裏にあり!

足の裏

 

6月25日に放送された、小堺一機さん、丸山隆平さん、小島瑠璃子さんがMCの人気番組サタダープラスの人気コーナー【ドクタープラス】で足裏・足先から分かる健康状態が紹介されていました。

足の裏には内臓のツボがたくさんあるっていいますからね。

 

足の裏にはいろんな病気のリスクが潜んでいるんでいるんですね。

自分の足の裏って気にしたことありますか?足の裏や爪の状況は、健康状態を映す鏡だそうですよ。

でも、足の裏ってなかなか自分で見ることってないかもしれませんが、からだの不調のサインが出ている重要な場所なんです。

 

足裏5つのチェックで判明!病気のリスクは足裏にあり?

足裏に不調のサインが出ていると言っても、どんな足裏の状態が健康なのかわかりませんよね。

今回、足裏と病気の関係について説明してくれたスーパードクターは、3万人の足裏を診てきた、足と腰のエキスパート!お茶の水整形外科 銅冶英雄先生ですよ。

 

足裏チェックその1. 足の爪の両サイド丸く切っている人は巻き爪の危険

爪を丸く切る?これって、普通に爪を丸く切りますよね。

しかし、爪を丸く切るのは間違い!しかも危険なんです。

足の爪の正しい切り方を教えてくれたのは、行列のできる足の名医 町田英一医師。

爪の両サイドを丸くきっている人は、巻き爪のリスクが高くなるそうですよ!

 

10人に1人が悩んでいると言われる巻き爪、酷くなると歩行困難になってしまいこともあります。

足の爪は、何もしないと丸まっていく性質があります。しかし、歩くことによって指先に体重が掛かるため、爪に下から圧力がかかり爪が平らになってきます。

しかし、爪の両サイドを切りすぎると足裏からの圧力が伝わらず、爪本来の巻く力を発揮し指にくい込んでしまいます。

巻き爪の人は、痛いので爪の角を丸くしてしまいがちですよね。それは逆効果なんですね。

 

巻き爪改善!巻き爪にならない正しい爪の切り方

巻き爪で悩んでいる人でも、正しく爪を切ることで改善しますよ。しっかりマスターして巻き爪予防・改善をしていきましょう。

正しい爪の切り方

  1. まっすぐに切る
  2. 両サイドは軽く整える程度

爪の両端が皮膚から1ミリほど出ている長さが理想的です。

足の爪は若干、長めにカットした方がいいみたいですね。

 

足裏チェックその2. 足の裏にタコがあれば、ひざ痛・肩こり・腰痛の危険

足裏にタコが出来ている人は、足の裏にかかる体重のバランスが崩れているサインなんです。

足裏の重心が崩れると関節に余計な力が加わり、関節痛の原因になってしまいます。

理想的なバランスの足圧は、かかと・親指の下・小指の下の3点に足圧が掛かっている状態です。

偏平足の人は、足圧のバランスが崩れやすくなる傾向があります。

  • ひざや腰を痛めやすい
  • 親指が圧迫されやすいため外反母趾の危険性

偏平足は遺伝性のものもありますが、遺伝性のものは両足になることが多いと言われていますが、しかし片側だけが偏平足の場合は、加齢が原因になっている可能性が高いと言われています。

足の裏に硬い部分がある人や、偏平足の人は

 

足裏のバランスの乱れは、偏平足が大きな原因になっているようですね。

成人になってから偏平足になる原因

足の脛の内側に土踏まずを持ち上げる後脛骨筋(こうけいこつきん)が、加齢によって衰えることによって土踏まずを支えきれずに落ちてしまう。

特に負担が掛かる利き足の方が、後脛骨筋が衰えてくるようです。

現在、足にタコがある人は偏平足になるリスクが高くなるので注意が必要なんですね。

 

足裏バランスの乱れカンタン改善法

偏平足改善法は、とっても簡単です。

足の裏で空き缶をコロコロ転がすだけで、偏平足の予防改善になるそうですよね。

空き缶を足の裏で転がすことによって、足裏の関節をほぐし刺激することが大切になります。

空き缶の変わりに、ゴルフボールなどでもいいかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。