市川海老蔵に、ござりまするで小林麻央が語る夫への思い!緊急会見の舞台裏

夫婦画像108-00

2017年1月9日よる10時~、「市川海老蔵に、ござりまする」が放送されます。その放送内で、小林麻央さんが夫・市川海老蔵さんについてインタビューに答えられました。

小林麻央さんのブログを見ると、「一年を振り返って、私からみた主人についてお話することができればと思いました。」と書かれています。

市川海老蔵さんは、昨年6月9日に妻・小林麻央さんが進行乳がんの闘病中であることを、告白されました。

余りにショッキングな出来事だったので、今でも鮮明に覚えています。

その後、小林麻央さんはご自身のブログ「KOKORO」を開設され、乳がんが見つかったときのことや、闘病中の出来事を書き綴っておられます。

なりたい自分になる「癌の陰に隠れないで」

私は
力強く人生を歩んだ女性でありたいから
子供たちにとって強い母でありたいから

ブログという手段で
陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました。

出典:KOKORO

 なかなか出来ることではないですよね。麻央さんのブログを見ていると、辛い治療中でも常に穏やかで、前向きに取り組み、まわりの人を気遣い、思いやり、素晴らしい女性であることを感じます。

小林麻央さんは、乳がんを克服して元気にならなくてはいけない女性ですね。小林麻央さんなら、さまざまな人に勇気と希望を与え、傷ついている人達の心を癒し救える女性だと思います。

当ブログでは、市川海老蔵さんが語る妻・小林麻央さん。そして、小林麻央さんが語る夫・市川海老蔵さんにつて、また小林麻央さんの病状について、ご紹介したいと思います。

ごめんね。
病気になっちゃった妻で
病気になっちゃった娘で
病気になっちゃった妹で

病のおかげで家族の絆は更に深く強く結ばれる。

ごめんなさい。
なんてことは1ミクロンも感じてない

小林麻央の乳がん告知・緊急会見の舞台裏

2016年9月6日の緊急会見のとき、麻央さんは「1年8ヶ月も寶世さんに支えてもらって、色々と我慢させた上に、こんなことになってごめんね」と言っていたそうです。

会見前の海老蔵さんは、麻央さんと幼い子供たちえの影響を心配して、会見の直前に麻央さんに電話をしていました。

海老蔵さんが会見で話をされた内容は、小林麻央さんが進行乳がんで紹介しています。

海老蔵さんは、ひとつひとつの質問に真摯に答えられていました。

 

隠し続けていた孤独な想い、会見を開いた日から自身が変わった。と海老蔵さんは言われていました。

麻央さんの乳がんは絶対に治らないレベルで、2016年3~5月の命だったそうです。しかし、奇跡はこれからだと麻央さんも海老蔵さんも、信じています。

 

子供たちの未来を思って参加した「いのちを守る森」づくりABMORI

2014年からはじめたプロジェクトの植樹は、麻央さんがニュースキャスター時代に取り組んできた活動です。第一回目の植樹には麻央さんも参加していました。

その活動を海老蔵さんは受け継ぎ、子供たちと共に情熱を注いでいます。

 

2014年10月人間ドックから8ヶ月後、家族で病と闘う海老蔵の覚悟

海老蔵さんは、誰にも言わず家族で麻央さんの病と闘うと、覚悟を決めました。

あの人間ドックのときから既に8ヶ月の歳月がながれ、あの時にもっと検査をしていれば・・・

しかし時は戻らない、立ち止まっていては前には進めない!家族で病と闘っていく、家族が同じ方向を向いていれば暗闇でも光がみつかるはずだ!

先が見えない闘病に折れそうになる麻央さんの心にかけた言葉は、海老蔵さんの覚悟を決めた言葉でした。

麗禾ちゃんは、麻央さんが家にいないことをよく理解し、何もないのに突然泣き出し「どうしてママは帰ってこないの?」と小さなからだに溜め込んだ清算することができない大きな悲しみを感じています。

海老蔵さんは1ヶ月の休暇をとり、子供たちの心のメンテナンスを行います。今まで歌舞伎の仕事を1ヶ月も休んだことがありませんでした。

 

市川海老蔵が語る、妻・小林麻央とは

海老蔵さんは、いまだに麻央さんの内面に惹かれている。交際中も「この人と絶対に一緒になるんだろうな」と見えていたそうです。

そして、麻央さんも同じように感じていたそうです。海老蔵さんと麻央さんは、かたい絆で結ばれていたのでしょうね。

 

小林麻央が語る、夫・市川海老蔵とは

試練というものを乗り越えられたときに、病気をする前よりもちょっといいパートナーに、なれるんじゃないかな。と麻央さん。

役者・市川海老蔵をパートナーとして支えられるチャンスを、神様ください。といつも願っているそうです。

闘病してから1年以上過ぎたとき、麻央さんが、1年以上もこんなに迷惑をかけて、これ以上迷惑をかけることができない。

と言った時に

海老蔵さんは「麻央のお母さんはずっとお母さんで、俺はずっと麻央の夫で家族なんだよ。1年がなんだよ、ずっと支えあうんだよ!」

麻央さんは、海老蔵さんのこの言葉が本当に嬉しかった。と言われていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ABOUTこの記事をかいた人

主人と20歳になる娘の仲良し3人家族。家族の笑顔はママの腕にかかっていると、スーパー主婦を目指すアラフィフ主婦です。 日常の生活の中で、メモしておきたい出来事やお役立ち情報。 そして、お料理も好きだけど、食べ歩きは大好き!おススメの料理や、美味しいお店などの紹介を配信しています。